ナニワおやじの逆さ海月♨

第152回 天皇賞

秋も深まりG1もいよいよ天皇賞、府中の2000メートル戦をむかえる。逃げて連勝中の9・エイシンヒカリ武豊騎乗にかけてみよう。逃げ馬が秋の天皇賞を勝てば28年ぶりの快挙になる。武豊は先日女性と居る所をスクープされ、それは逃げたい気持ちだったろうと思う。この際、荒れるのではないかと、総流しにしてみる。あとは外人騎乗の2・アンビシャス、3・サトノクラウン、同じディープ産駒でオールカマーで復活した15・ショウナンパンドラ、人気の8・ラブリーディは押さえておきたい。
152teno1.jpg152teno2.jpg
[第152回 天皇賞 ]の続きを読む
  1. 2015/11/01(日) 13:39:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第76回 菊花賞

秋晴れの今日は銀座のWINSから。さて菊花賞は荒れるとみて、8番人気のブライトエンブレムで。新馬勝ちから2戦目に札幌2歳Sの勝馬であるし、皐月賞も4着している。

父ネオユニバースに、母は秋華賞のブラックエンブレム。栗東での調教もうまく進んだ様で、ここは狙い時。上位人気はボックスでおさえて、広めに流して勝負。 [第76回 菊花賞 ]の続きを読む
  1. 2015/10/25(日) 15:35:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

汐留から

今日は都営地下鉄「秋のワンデーパス」を買って都内散策。まずは、秋のG1連戦、短距離戦のスプリンターズステークスをやっつけに。新橋で降りて、汐留のイタリア街区にあるWINSへ。新橋のWINSが閉鎖したからか、このお洒落な汐留にもオヤジの姿が増えた感じ。後ろには共同通信社のビルがあるが、確かに感じの良い街並みで、少なくとも大阪にはこういう所はない。


サクラバクシンオーの娘、ベルカントに期待しよう。割れた1番人気なら掛けどころ?鞍上の武豊とも、そろそら波が合う頃だと思われ。ここはウォッカの時の様に、馬単総流しもかけヒモ荒れを狙う。人気通りに、上位から牝馬のストレートガール、ウリウリとのボックスでも勝負。

  1. 2015/10/04(日) 14:15:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第33回ローズステークス

高松にうどんを食べに来ていて、これから金毘羅さんに行くところ。途中に高松WINSがあったので阪神ローズステークスの頑張れ馬券を買ってみた。高松WINSはなかなか綺麗だった。

もっか二連勝の13番トーセンビクトリー武豊騎乗、父キングカメハメハ母トゥザビクトリーと言う良血に期待。 馬連は3.アンドリエッテ、10レッツゴードンキ、16クイーンズリングとのボックスで。
  1. 2015/09/20(日) 14:06:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

藤田伸二騎手引退

突然の発表だったが、藤田騎手が引退宣言。フェアープレイの騎乗はJRAでもトップレベルで、応援していたから残念ではあるけど、最後まで男らしい引き際に、これからもご多幸あらんことをお祈り申し上げたい。それにしても後藤騎手もいなくなり、個性的なジョッキーは段々減ってしまった。
以下は手書きの挨拶文から引用。
fujita.jpg
  1. 2015/09/13(日) 20:46:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

札幌記念&北九州記念

夏競馬も残り少ない。北の札幌記念は二番人気の女王ラキシス、ディープインパクト産駒の5歳牝馬に期待。単複の頑張れ馬券と、ラキシスから10頭への馬連流し。
南の北九州記念は、武豊騎乗の3番人気ベルカント、これはサクラバクシンオー産駒で短距離には応援したい、頑張れの単複買うつもりが間違えて複のみになったが勿論勝ちを狙い。同じ産駒の5ビッキアーサーとの馬連も。
0823.jpg
[札幌記念&北九州記念]の続きを読む
  1. 2015/08/23(日) 15:25:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

新潟アイビスサマーダッシュ

真夏の新潟直線千メートルで争う重賞、前走では出遅れたものの上り3ハロンを31.9秒の鬼脚で追い込んで5着だった8.ヘニーハウンド、鞍上の戸崎騎手にも期待。相手はやはり差しこんで来るとみて、まだ3歳で4戦だがここまで連を外していない3.サフィロスを選ぶ。
あとは大外13.ベルカントにデムーロ、14.セイコーライコーを含めたボックスで勝負。 そうや夏と言えば、牝馬、でサクラバクシンオーの娘というと、やっぱ13.ベルカントありあり、そこからの総流しも追加。

[新潟アイビスサマーダッシュ ]の続きを読む
  1. 2015/08/02(日) 13:39:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第51回 七夕賞

真夏に突入した感じである。窓を開けて扇風機でなんとか、まだエアコンは使っていない。外に出ても暑いのでゴロリとして過ごしている。さてハンデ戦の七夕賞、ここは休み明け2戦目、柴田騎乗のトウケイヘイローの逃げに期待したい。
プロキオンSは2・5・6・9のボックスで。
51tanabata.jpg
  1. 2015/07/12(日) 15:34:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

第56回 宝塚記念

上期を締めくくる阪神競馬場の宝塚記念、今回は史上初の宝塚記念3連勝に挑戦する15ゴールドシップにかけてみる。
それから、ワイドでは牝馬のボックスを購入。ゴールドシップが勝つなら牝馬を引き連れて来そうなので。新記録になれば、名前からヌーヴォレコルト(新しい記録)との11-15が怪しい。
56takara1.jpg56takara2.jpg



[第56回 宝塚記念]の続きを読む
  1. 2015/06/28(日) 15:39:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

第65回 安田記念

春のG16連戦も今週の安田記念で一休み、あとは6月末の宝塚記念というところ。ビクトリアマイルの「とこうそう」とダービーの同一馬主の2頭出しという、サイン読みが遠からず当って来ている。さて今日のサインは何なのだろうか?
今朝の日テレの「誰だって波乱爆笑」に郷ひろみが出てきて、今年は還暦だが、いたってお元気。シングル100枚目となる「100の願い」をリリースして、全国50か所でツアーを行うらしい。追っかけのファンの年齢層は高いが、その安定感はゆるぎないものを感じる。ファンの持つタオルには、「GO GO」としるされていた。そうか、5-5に500円で行ってみようか。
65yasuda1.jpg

安田記念は、ディープインパクト産駒がなかなか勝てなくて、今年も7歳で出場するリアルインパクトの2011年の勝ちしかない。今年は一番人気のモーリスが4倍の単賞オッズで、人気が割れている。その2番人気から6番人気までの5頭ディープインパクト産駒が並んでいて、ディープ一家の子供たちの襲撃なるかという感じだ。実際は大外に16番人気のエキストラランドがいて産駒は6頭。ディープの血はまだまだ可能性を秘めているとすれば、ここらでディープ祭りがあってもいい頃だと思われ。枠連55は、2番人気の10・フィエロと6番人気の9・リアルインパクトの組合せ、特にリアルインパクトは7歳とは言え、春はオーストラリアで戦い良い成績を収めている。
5番人気の2・ダノンシャークの馬主ダノックスというのは上場企業オービック代表取締役・社長兼会長である野田氏の資産管理会社、4番人気の5・ミッキーアイルの馬主の野田みづきさんは、奥さんで、同オービック社の取締役。だからダノンとミッキーは実質は同じ馬主みたいなものだ。ミッキーアイルの逃げがきまれば、一発があるかも。そうすると、郷というのは、5枠でなく5番のミッキーアイルなのかも知れない。まずは福永の騎乗する、3番人気13・ヴァンセンヌまでのディープ産駒での決着に期待。5番からの馬連を足しておこう。
65yasuda2.jpg


  1. 2015/06/07(日) 13:20:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1
前のページ 次のページ