ナニワおやじの逆さ海月♨

浅草訪問

昨夕は浅草に行って来た。かつてよく通った吾妻橋のあたりは、夜空にアサヒビールとスカイツリーが映えている。MATSUYAは建て替わって綺麗になった。吾妻橋を出て大阪に戻ってから2年半、そして今はまた戸越に居るのだが、この間のことは環境も変わったこともあり長く感じる。
浅草寺は正面の扉が閉まってからも、参拝客の列は長く続いていた。おみくじは末吉・何事も健康で末長くを抱負としたい。
asakusa.jpg
  1. 2014/01/13(月) 13:53:04|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都営線 冬のワンデーパス

今日は都営線がお得切符を売っていて冬のワンデーパス500円をゲット、これで都営線は一日乗り放題也。
場外馬券場には、五反田からだと新橋下車の汐留WINS、東日本橋下車の銀座WINS、浅草下車の浅草WINSにいける。その後はラーメンかな♪ヽ(´▽`)/
  1. 2014/01/12(日) 15:03:09|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戸越銀座ウォーク

都議会議員選挙の前日、戸越銀座商店街を候補者が練り歩いており。
自民党候補には、片山さつき参議院議員が応援に来ていて。子供と一緒に写真を撮らせて貰っているパパさんがいた。片山議員は、「写真はフェイスブックにあげてくださいね」なんて言ってピースサイン。
ちなみに片山議員は59年生まれ、最近は若手議員も多い中で、まあ熟女議員の貫禄というか強そうだった。
道の出店で健康水を売ってる人たちは片山議員がボトルを飲んだので、「片山先生が飲んだ自民公認の水です」なんて調子の良い事を言っていたわ。自民の追い風は、この都議会戦も続きそうだ。togoshi1.jpg
戸越銀次郎出現、雨が降ったり、蒸し暑い気候だから。着ぐるみは暑かろうなと思いながら。アイフォンを構えていたら、しっかりポーズをとってくれた。有難うtogoshi2.jpg
  1. 2013/06/22(土) 15:00:47|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅草寺

三社祭りで浅草寺に。本堂の観音堂が美しい。
おみくじは小吉(*^^)v 浅草寺は凶が多いらしい。(実際に前回は凶で、実は引き直して凶だった)

(浅草寺観音箋 第六十 小吉)
高危安可渉
平坦之延年
守道當逢泰
風雲不偶然
こうきいづくんぞわたるべき
へいたんこれえんねん
もちをまもらばまさにたいにあうべし
ふううんぐうぜんならず

asai.jpgasa3_20130525135440.jpg
  1. 2013/05/19(日) 23:51:39|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京タワー ライトアップ

東京タワーがIOC視察の期間、綺麗にライトアップされた。
各々の画像は左が増上寺の境内から、右は芝のビルからと場所を変えて眺めた変色前後の画像。
(つまり2日かかりで見てしまった)
オレンジ色のライトも美しい。2020という電光がともっている。towerso1_20130318155528.jpgtowera.jpg

回りには、携帯の写メや、一眼レフを持った人も並んでいる。
東京タワーは、20時前に一度真っ暗になって、それから徐々に五色のライトが点灯。☆☆☆☆
towersob_20130318161910.jpgtowerb.jpg




  1. 2013/03/06(水) 23:02:15|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

快晴の東京タワー

久々だった東京の大雪も止んだ。今日は明るい日差しが注いでいる。

さてよくある質問で、「暑いのと寒いのはどちらが好き?」と聞かれたら、どうですか?
暑いのは、クーラーがある場所はいいけども使い過ぎると体がだるくなる。暑くて脱いでパンツ一枚になっても余り効果もなく汗が流れるだけ。ビールを飲んでも冷たいのは最初の一口、あとは暑くなる。それでも飲むんだけど。カンカン照りのアスファルト道路も苦手だ。

寒い分には、着込んで行けば良いし、動けば暖まる。お酒やラーメンとかでぬくもり。今年は小型のコタツを買ったけど過ごしやすくて正解。そして心も温かくなれば寒さは乗り切れる。そのうち春が来るのだし。
そんな訳で、結局選ぶなら寒い方なんて思うのは雪国生まれで、今は離れて暮らしているからかな?

東京タワーの足下、増上寺辺りの雪は溶けた。遠くには左にHills・右にMoriタワー等が綺麗に見える。
t118
  1. 2013/01/18(金) 12:25:22|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TokyoTower 2012

帰省前に会社の休憩室から見た東京タワーの「2012」という電光表示。夜に浮かび上がっている。年が変わると「2013」になるのだろうか?
今年も拙ブログを訪問して頂いた方々にはお礼を申し上げます。皆様、良い年をお迎えください。tokyotower2012.jpg

2012/12/31
  1. 2012/12/31(月) 11:00:34|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

秋の空

江戸の戸越から眺める秋の夕暮れ。女心と秋の空というけども、うつろい易い意味では男心と秋の空がオリジナルらしい。今日は雲の写真をフェイスブックに載せている人も何人かいて、全国的に雲の発達した日だったと思われ。
これは形からひつじ雲か?高積雲で2-7kmの上空にでき、鯖柄みたいなのもあるらしい。もっと上空にできる小さいのが巻積雲のいわし雲・うろこ雲の様だ。最近は窓から空を眺めていることもあり。91193637025.jpg
  1. 2012/10/13(土) 23:41:37|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スカイツリー

スカイツリーに行って来た。以前にスカイツリーに近い本所吾妻橋に住んで立ち上がるのを毎日眺めていたが、ナニワに帰った。入れ違いに完成したのだが、妻が遊びに来たので行って見た。
高いところは苦手なので、遠景を見ていたときは大丈夫だったが、ガラス張りの床は駄目だった。思わず隣にいたお姉さんの腕をつかんでしまった。こんなオヤジにすみません。skysky3sky


  1. 2012/09/23(日) 23:41:31|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隅田川花火大会

隅田川花火大会に戸越から行って来た。浅草は人が一杯、歩く方向も指定されていて、いや歩くと言うより押し合いながら塊になってうごめいている感じ。早く来て席を取った人は良いが、席にあぶれた人々は座れず歩き続けないと行けない。浅草から、隅田川の左岸を上がったが、途中からは花火が背になって見えない。桜橋辺りまで行った頃には、右岸に回り込む前にフィナーレを迎えた。
群衆の中、ビルの谷間の花火は江戸ならでは。遠く幼い頃眺めた田舎の花火を思い出した。大玉の花火が暗い夜空に輝いていた。いつかはもう一度、田舎の花火をみてみたいものだ。
スマホで撮った動画はこちらYouTubeから
hanabi12
  1. 2012/07/28(土) 23:25:38|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ