ナニワおやじの逆さ海月♨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はも料理 阿蘇 : 本町

 娘が一時帰国した時に行く為、ネット購入していた日本料理のクーポン券を使えずに置いていった。なかなか取れなかった予約枠をゲットしたので夫婦で行って来た。吃驚価格は\2,980でコース料理と飲み放題付き。このブログのカテゴリはB級グルメしか設定がないが、勿論B級なんて超えている。
 鍋の用意が出来るまで、はもの骨のフライ・酢の物などを頂きながら、ビールを飲んで待つ。カウンターの向こうでは、おやじさんがはもの切り身を丁寧に包丁で切っており。大皿に盛られた切り身の美しいこと。しゃぶしゃぶの様に少しずつ頂く。決して、いっぺんには入れない。嗚呼、美味しい。このコース料理は普通だと七千円以上する、+飲み放題(ビール・日本酒・焼酎)がつくのだから、爆発的クーポン。
 おやじさんが言うには知人の口利きで受けたらしいが、クーポン客は半パンで来て騒いだり、飲み放題で酔っ払ったり、雰囲気壊す。これまでの常連さんには嫌がられ良いことがなかった。客単価赤字になるわの大失敗、もう二度とやらないという事だった。そもそも場所柄、製薬会社の接待なんかに使われる料理屋だというから。娘のゲットしたクーポンを使って行った夫妻は座り心地が良くないものだった。それにしても、はも料理は初めての経験で、凄く美味しい。このクーポンは万馬券みたいなもんだ。でもこれは再現性がないから星のつけようがないな。hamo1hamo2


最後に、はも寿司もついていました。しかし、こちらも一応は客で来ているのに、おやじさんが二度とクーポンやらないと怒っていても困っちゃうな。まあ気持ちはわかりますけどね。やっぱり、いつものB級が私の居所かな。
hamo3
  1. 2011/09/25(日) 16:14:13|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ラーメン田中のつけ麺:西神田 | ホーム | 第56回 神戸新聞杯>>

コメント

クーポンってこういう話よく聞くので
怖くてよう買いませんわ。
  1. 2011/09/28(水) 11:29:01 |
  2. URL |
  3. よ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/892-c88ce286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。