ナニワおやじの逆さ海月♨

夕餉:麻婆豆腐

 麻婆豆腐は好物で一度は四川に行って本物を食べてみたいと思っている。そもそも、麻婆って何かと調べると、清朝1862年、四川省成都の陳興盛飯舗という店で、旦那が亡くなり後を継いだ夫人がいて、麻はあばた面の意味、婆は老人でなく既婚女性おかみさんの意味、それで陳麻婆。ここで出された人気料理が麻婆豆腐であったらしい。
 
 私は麻婆豆腐は好きなんだけど、これまでの自作は「丸美屋麻婆豆腐の素」を使ってきた。自作するには中華系の調味料を揃えないといけないし、挽肉なども一人分というと半端な量が要る。そうは言っても気になっていたので、今週は調味料から買って来た。ネットでクックパッドやNHKガッテン流のコツを参考にしてみた。
 豆板醤と甜麺醤は近くの「あおいし」に売っていたYOUKIユウキ(調布本社)製を購入。ニンニク・生姜を香りの為に炒め、挽肉を肉から出る脂が透明になるまで炒める。豆板醤と甜麺醤を入れて絡める。mabomabo2

鶏がらスープ100cc、豆腐、酒・醤油を入れ中火弱で豆腐水分を飛ばす様に煮る。水溶き片栗粉を数回に分けて入れる。葱を入れて、化粧油を入れたら強火にして、40秒ほどぐつぐつ煮て出来上がり。最後の化粧油で、沸点があがるし、また脂質が豆腐の蛋白質の間に入り込み豆腐がマイルドになる効果があるらしい。(ガッテン流より)
いくつかネットレシピを組合わせながら、どこかで味覇の出番をと思いながら忘れてた。中華鍋がないというハンデもある。まあ見た目いまいちだが、味は初回としては中々☆☆☆半mabo3



  1. 2011/04/23(土) 22:01:14|
  2. ノンセクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第71回 皐月賞 | ホーム | 大阪駅辺り>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/793-700519a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)