ナニワおやじの逆さ海月♨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

金持ち父さん貧乏父さん

 日本橋の丸善で、Robert KiyosakiのRich Dad Poor DadのCD3枚組とテイストのペーパーバックを購入。ちなみにCDには24.98ドルとあるのが丸善で2236円、これは売値で88円位のレート、円高のメリットだ。なるほどと米にいる娘に、カーネギーの「道は開ける」を探して欲しいと頼んだ。現地調達→オークションなんてのも良いかも。
 ロバートキヨサキ物は、千里中央の図書館で借りて来て3冊読んだ。そういえば千里中央の図書館は以前は古かったのがシティーセンターの中に建て替わった。今、江戸では墨田区の近隣の図書館は駒形コミュニティーセンターの図書館で、この建物はかなり古い。本も古いのが多いけども、来ている人も私含めて一寸古い。なんというか、ぼろいけども頑張っている感じが憎めない。
 金持父さんでは、資産と負債の認識が基本。住む家の保有は負債、たとえローンがなくても税金、諸費用などが出て行くからだ。前に同じ会社にいたが、今はトレーダーで食べている友人は確かに借家が良いと言っていた。
金持ち父さんの、キャッシュフロー・クワドラントという考えでは、ビジネスを形作る人々の4つの異なるタイプ、従業員、自営業者、ビジネスオーナー、投資家の4つを分けている。従業員→投資家というパスを作りなはれというのがキーイッシュだと思うが、その従業員として稼ぐ事自体も大変な時代だ。せめては自分のライフ・ファンナンシャルプランをなんて思っても、なかなか自らの意思で先を描くことはできない。
 金持ち父さんの薦めるのは、投機でなく投資。FXなんかは、やり方次第とも思うが、下手すりゃ投機だ。私はまだまだメンタルに弱く、つい、やられてしまう。さて2月4日は米国雇用統計の発表日、雇用統計が予想より良かったサプライズもあって結果的にドル円は高騰したが、雇用統計発表時の夜10時半過ぎ、1分ほどの間に、81円02銭までドル安(円高)まで進んだ。81円10銭に置いていた私の損切り設定もを巻き込んで、チャートは嵐の後の静けさの様に、また81円半ばまですぐに戻した。
audiobook0204usd

  1. 2011/02/04(金) 23:49:24|
  2. FP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スカイツリー:569m | ホーム | 焼ききす:ニギス>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/755-8cd7dca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。