ナニワおやじの逆さ海月♨

和菓子:なると金時Vol.3 芋ようかん

ハさんからの徳島土産なると金時も3本目に突入。最後の1本はやっぱり焼き芋だなぁ。この三弾目も素材の味を活かすべく、シンプルな味付けの芋ようかんに挑戦するなり。
芋ようかんと言えば、浅草の「舟和」老舗の味に「近からずも遠からず」を狙えないものか。

芋はなるべく皮をきれいにむいて切って、あく抜きのために水につけて置いた。一度、酢を入れて茹でる事で黄色が鮮やかになるみたいだ。もう一度、砂糖を大匙2杯ほど入れて箸が刺さる様になるまで煮る。
さて100均で買って来た「裏ごし用の網」にヘラでゴシゴシする。網の目が細かいのもあって、これは結構と力が要る作業だ。会社から帰って、数十分ごしごしやっていたら疲れてしまった。(よって食事自体は後で作ったインスタントラーメンでお仕舞い)
舟和の芋ようかんは、芋だけで固める様だが、和菓子ビギナーの私は粉寒天を使うことにした。粉寒天を半カップほどで煮立てて、裏ごしした芋+砂糖に加えて練る。それをタッパーに入れ込んで冷やせば完成。

寒天を入れた割は固まり弱し。マッシュポテトの様な芋ようかんだが素材の味が活きて☆☆☆半imo1imo2imo4




  1. 2011/01/20(木) 23:38:02|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<せんねんそば:朝サービス玉子かけごはんセット | ホーム | スカイツリー:559m>>

コメント

お見事

おやじさん、こんばんは!お誘い有り難うございます。予定合わず残念です。
なると金時を芋ヨウカンにするとは、我が家では全く浮かんできませんでした。おやじさん、お見事ですねぇ~。
良い週末をお過ごしくださいまし。
  1. 2011/01/21(金) 18:11:42 |
  2. URL |
  3. ハ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/749-be7238af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)