ナニワおやじの逆さ海月♨

マサーラチャイ

実は紅茶党である。土曜にJRAの当り馬券の換金に行った帰りに浅草の新仲見世を放浪し琺瑯のミルクパンを買った。富士琺瑯という会社の商品で、​WEBはこちらへ本社は台東区柳橋で、タイと筑波に工場がある様だ。Made in Japanとあったから筑波メイドなんだろう。
新仲見世の金物屋のおやじに聞いたら、琺瑯は熱伝導が良いのと、金属臭さがないということで、確かに今使っているステンレスの小型やかんは今でこそましだが、使い始めた頃は金属の匂いがきつかった。それはベネフィットがあるな。そして今まで、液体の容量を測るものがなくて、米の計量カップで水とか測っていたが、米を測るにはまた乾かして使う手間があった。この琺瑯ミルクパンには100~600ccまで目盛もついているから、計量にも使えるではないか。この優れモノが何と500円!

さて牛乳も買って来たのだが、考えたら牛乳を温めるだけならカップにいれてレンジでチンの方が、早くて合理的だ。じゃ、ミルクパンを買った意味がないではないか(^^ゞしばし考えた結果、せっかくだからチャイを作ってみることにした。冒頭に書いた様に紅茶は好きなのだが、ミルクと混ぜて煮ただけではどうも生臭い感じになってしまう。で、調べてみたらマサーラチャイという香辛料を入れるチャイがある様だ。
香辛料を買いに、スーパーあおいし行き、生姜をゲット。でもシナモンは置いてなかった。紅茶は日東紅茶の普通の量販ティーバックで、以前に大きな箱で買ったものだから、もう香りも落ちてきている。しかし、もともと昔にインドでは上等の紅茶はイギリスに持っていかれ、安物の紅茶でも美味しく出来る様に飲まれたのがチャイであったらしく、あまり上等の紅茶では美味いチャイが出来ないらしいではないか。なるほど、丁度いいぞ。

ミルクパンで水~紅茶・すった生姜をいれて煮る、牛乳を倍量加え、砂糖はやや甘めに仕上げる。蜂蜜入れても良いみたい、蜂蜜好物だからまた買ってこよう。生姜が入ったからか紅茶+牛乳の生臭さがなくなり、ポカポカ温まり良い感じ。チャイと一緒に、千葉産の紫イモ(5本128円)をレンジで温めて食べた。今回は我ながら☆☆☆☆次はカルダモン・シナモンをゲットしてtyai1tyai2tyai3




  1. 2010/12/05(日) 17:37:58|
  2. 手料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<朝夕餉:ほうれん草えりんぎ | ホーム | 第11回 ジャパンカップダート>>

コメント

最近、鍋ばっかり買ってますなあ。。。
  1. 2010/12/07(火) 01:12:19 |
  2. URL |
  3. よしお #-
  4. [ 編集]

よしおさん、まいどです。他になんという欲しいものもないから鍋でも買っています。
  1. 2010/12/07(火) 23:36:06 |
  2. URL |
  3. おやじ #-
  4. [ 編集]

せっかく買ったティファール互換のパチもんハンドルも
生かしたいところですなあ。
  1. 2010/12/09(木) 03:30:04 |
  2. URL |
  3. よしお #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/716-a77579b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)