ナニワおやじの逆さ海月♨

神田でオデンなのか関東煮なのか

ナニワから嫁はんが陣中見舞いに来てくれた。東京駅以外で待合わせに分かりやすいかなと思われるのは神田駅、東西南北口があるが、非常にくっついており、くるくる回りながら出会える感じ。それが神田スタイル。安心そうなプロントとかチェーン店居酒屋もあるが、せっかくの神田、どうしたものか?そこで行ったのが、以前の会社で仲間と何度か行った、おでんの「中がわ」。ガード下でおやじが粛々と炊き続ける、JAZZが流れる店。おやじさんは関東者らしいが、店を始める前にナニワの多幸梅に味修行に行ったというから、神田にあっても所謂おでんの店だろう。銅釜で煮たネタ、赤星のラガー、これ江戸おでんの味。kandaoden
  1. 2010/09/23(木) 23:13:45|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かっぱ橋道具街 | ホーム | 新・ミナミの帝王 (ナニワ金融道)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/681-5c14ec79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)