ナニワおやじの逆さ海月♨

神田達磨

銀座線の末広町から上がった交差点に鯛焼き屋があって気になっていた。定期のメリットを活かして仕事帰りに寄ってみた。そう多くはないが、いつも人がいるなと思ってたのだが、その秘密が分かった。鯛焼きを2枚注文、個人的には鯛焼きなら2匹と頼みたいが一寸恥ずかしくて言ったことはない。「焼きますから3分待って下さい」ということで、焼き貯めて保温しておく方式でない様だ。
直火銅釜を使って、溶き汁をたっぷり流しこみ、餡はもちろん国産。焼きあがったものは周りのパリパリのばりを切らずに残して「羽根つき鯛焼き」と呼ばれる。周りのパリパリがある分得した気分になる。甘さも控えめでヘルシーではなかろうかと思われ。140円×2匹購入、1匹は街食い、1匹は家に持ち帰り。ナニワの天神橋にも出店展開している様子☆☆☆☆daruma
  1. 2010/09/03(金) 23:15:53|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日のブランチとディナー | ホーム | 第46回 新潟記念>>

コメント

ハネツキより若葉が…

おやじさん、こんばんは♪ハネツキ鯛焼き、うまそうですねっ。今度は四ッ谷駅から徒歩三分のとこにある老舗の若葉っちゅう店に行かれたし。個人的に大好きな鯛焼きです。定期では行けないでしょうが。
  1. 2010/09/06(月) 22:18:52 |
  2. URL |
  3. ハ #-
  4. [ 編集]

ハさんは、甘辛両刀使いでしたか?若葉っちゅう名前も良さそうですな。行ってみましょう。
  1. 2010/09/07(火) 22:11:34 |
  2. URL |
  3. おやじ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/660-b541dd46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)