ナニワおやじの逆さ海月♨

大阪の海は

「悲しい色やね」の唄い出しが、最初「尼崎の海は~」だったという話を聞いた。作詞者の康珍化氏の尼崎方面から大阪の海を見てイメージらしいが、そのままでは唄いにくかったと思われ。
 大阪港には大きな橋が幾つかあり、画像は港大橋という港区と住之江区をつなげる橋、この形式の橋としては世界で3番目の長さで、下は4万トン級のコンテナ船が通れる高さがあるらしい。大きな橋を渡る時も高所恐怖症の私はドキドキする。
 さてレナウンの「花と実の会」というのがあって、大阪港方面のインテックス大阪に行ってきた。株を少しだけ持っていて株主優待で販売会だった。レナウンは最近は中国資本が筆頭になって、私のストックの中で、株価ランキング取得時133円から現在299円は上昇率では一番となった。会場は懐かしいレナウン娘のリメイク版の音楽が流れていた。来ている年齢層はやや高い。シンプルライフやダーバンのブランドは元の値段が結構高いので半額位になっていても、ユニクロ価格に慣れた私には購入意欲が湧かない。当日、履いていた淡いベージュ色のチノパンにも、仕事に使う黒いベルトをしていて。この色の取り合わせはいまいちかも知れないなと少し思うけど、あまり気にはならない。そやけど本来は茶色の方が良いと嫁はんが勧めてくれるので、アクアスキュータムの2万円ほどの定価の茶色のベルトを半額で買ってしもうた。買っても株価に戻ってくればと私も思ってしまうのが狙いだだな。さてベルトの長さを切る時は切り過ぎない様に慎重に行い。最近どんどん腹回りが大きくなっても良い様に穴の位置も余裕を残しておく必要がある訳だ。
 それから腹ごしらえは、住之江区に味福久というラーメン屋があって、そこで関西風の豚骨ラーメンを食した。細麺でやや濃いめのスープ、なかなかである。ただし普通のバージョン650円では焼豚ものっていないからトッピングが必要。豚骨と言えば、よく博多の長浜の屋台ラーメンに通って、あれは安かった。旨い豚骨に出会っても、で価格は?と長浜と麺価格コムしてしまうのが豚骨。setohasi 239
  1. 2010/05/29(土) 23:22:18|
  2. ノンセクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第77回 東京優駿 | ホーム | 走れビーノ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/610-eca04efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)