ナニワおやじの逆さ海月♨

はさかり岩

連休に実家に帰っていた。お彼岸の墓参りは海沿いの先祖の村まで走っていく。日差しはポカポカしていたが、海は荒れていた。画像は「はさかり岩」。はさかるとは但馬弁ではさまることで。浸食でトンネルの様になった岩の天井の部分が落ちてきて、両サイドの岩にはさかったのだろうというものである。沖積世の岩で、500万年とか前の話になるかと言う、地学もまた興味深いと思われ。hasakari
  1. 2010/03/23(火) 21:39:45|
  2. ノンセクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<鎖骨骨折 その後の治療 | ホーム | ジョニーに再会>>

コメント

挟まってます

おやじさん、こんばんは。小生、妻の実家の墓参りはしたのですが、自分の実家の墓参りはサボりました。家族で自分の実家に帰るのは、年に2から3回。妻の実家と自分の実家にはさかってます。ではまた。
  1. 2010/03/24(水) 17:59:50 |
  2. URL |
  3. ハ #-
  4. [ 編集]

こういうのを見ると巨大な爪楊枝みたいなやつで
挟まってるのを取りたくてムズムズします
  1. 2010/03/26(金) 01:24:59 |
  2. URL |
  3. よしお #-
  4. [ 編集]

どうもです。私もなんか、はさかっている気がしてならんです。
  1. 2010/03/28(日) 16:24:50 |
  2. URL |
  3. ほ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/586-b42dbcc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)