ナニワおやじの逆さ海月♨

夢幻飛行

阪神・淡路大震災から15年、亡くなられた6434名の方々に御冥福お祈りいたします。
TVでは、15年歳月の流れを伝える。幼くして親を亡くし五島の祖父母に育てられた青年が、失したものを探すために神戸の大学に入り、病院で働きながら亡くなるまで育ててもらった親の有難さを感じる姿を映していた。いくら街並み全体は立派に復興しても、大切な人を失った本人の心には永久に癒えないものがあろう。だからこそ社会は教訓を忘れず災害対応を心がけ、助け合うことを大切にして未来に向かわないといけないのだと思う。

95年といえば激動の年、1月の震災から始まり。3月にはサリン事件。4月には青島幸男、ノック知事誕生、東京為替市場でドル79.75円と現在まででも最高の円高。5月にテレサテンさん死去。そして8月のWindows95英語版、11月に同日本語版発売では、MS-DosからPCの世界が大きく変わった。私としても95年は7年暮らし親しんでいた博多から、突然に名古屋に異動した年。そして95年の2月には、あのJet Streamの城達也氏が癌で60代半ばに亡くなっている。
Jet Streamのテーマ曲はオープニングは「ミスターロンリー」、そしてエンディングが「夢幻飛行」だった。その「夢幻飛行」については、城氏が亡くなると共にお蔵入りになったらしい。沈まぬ太陽にかかれている様な真偽はともかく、鶴と言えば日本の旗艦航空会社であった。その海外路線進出とともに、庶民の夢をビジネスにしたJALパック。その語り手が城氏であったと思う。そのエンディングテーマが夢幻飛行だった訳で、もし彼が生きていたら、株が7円だなんてびっくりながらも、やっぱりあの声でジェットストリームと言ってくれたのだろうか?
私は以前はよくマイレージを貯めていたが、最近は搭乗機会がほとんどなくなった。それでも去年のうちから残ったマイレージで、2月に母が東京である永年表彰を受ける際に伊丹、羽田の特典を予約していた。今回の件で心配したが、当面は特典は継続される様で一安心した。
それにしても人員削減が1万5千人以上で予定され、企業再生の為に仕方ないという面もあろうが、5万人ほどのグループ企業も含め3割位という大きな話。保障の内容も分からないし、次が保障される人は良いが、この時期に大変な人は多いと思う。いずれ会社は再生しても、個人や家族の進むレールはなかなか復調できない事もあろうかと気になる。

さてタイトルの伏線は日経新春杯、夢幻飛行=ドリームフライトの逃げに期待したい。昨日の京都500万下で1450万3連単馬券が出て、京都では最高、JRAの3番目高配当らしい。当たり馬券は7枚。1~3着は、8番人気、13番人気、3番人気であっても良さそうな組み合わせで、その配当。その8番人気勝利ジョッキーが酒井学の逃げである。そういえばテイエムプリキュアは去年のこのレースを勝っているが、その前の一昨年に人気薄から逃げて3着に激走した時が酒井騎乗だった。デインヒル系、フサイチソニックの血でずっと長いところを使われているが、今回50キロと軽量でもある。昨日に続いてドリームで酒井から購入。馬券は5の単複、5からの総流し、テイエムとのいったいった、4-7-8絡めたボックスで勝負。

nikkei10


  1. 2010/01/17(日) 13:04:38|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:1
<<だんだんめん | ホーム | Texas Burger>>

コメント

震災から日航、そして競馬と見事なもんですなあ。
ジェットストリームと言えばアートオブノイズのロビンソンクルーソーと言う曲も毎回使われていて当時からお気に入りの曲です。
良かったらチェックしてみてください。

今日酔っぱらってキーボードにビールぶっかけてしまいました。しばらくパソコンの無い日々となりますが、宜しくです。。。

  1. 2010/01/18(月) 00:53:28 |
  2. URL |
  3. よ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/570-215ee138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日経新春杯(GII)~◎ トップカミング

ここで追っ掛けるのはもちろん「トップカミング」。サンデーダート専任課長のゴールドアリュールだけど、この馬だけは芝で走る。[4-4-6-4]の堅実なブロンズコレクターが最近勝ちだしてきた。ダービーも重い印を引いて追いかけてきた馬がやっと重賞初勝利のチャン...
  1. 2010/01/17(日) 20:25:41 |
  2. カンマネの安心できるかわからないブログ