ナニワおやじの逆さ海月♨

日本列島 寒気の大晦日

 今年の大晦日は全国的に強い寒波に覆われていて、中国道に200kmほど通行止め区間が出たり、日本海側のトワイライトエクスプレス夜行列車は運休したりしている。帰省した但馬地方では思ったほどに積もっていなかった。小学校のころ、冬は表通り一面に1メートルほどある雪の中をずぼずぼと足が埋まり抜きながら歩いて通った。地球の温暖化というは本当だと思う。何十年というレンジで見たら、まるで世界が違う浦島太郎みたいなことは沢山ある。年をとるほど時間がたつのが早くなり、数年位の間に何をしてきたのかと吃驚することもある。政権が交代しようとなかなか良くならない世の中の慣性もある。そして私達は茹で蛙に慣れてしまった。それでも紅白の小林幸子はメガ幸子と言って3トンにまで安定成長していた。
 いまも雪は降り続いている。毎年、近所の寺まで年越しの鐘をつきに行くが、この降雪では老いて腰のオペをした母の足もとが心配だが、「風呂は鐘つきの後にするか」というから、毎年の決めごとには行くつもりの様だ。二千と一ケタの年代ももうすぐ終わる。厳しい世相は続くだろうが、ひとつの区切り、二千と十年代を迎えたい。みなさんに良いお年を。hometown

  1. 2009/12/31(木) 23:45:07|
  2. ノンセクション
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<Bluemoon 2010 | ホーム | フォゲッタブル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/562-c81f46de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大晦日に思う事

1年経つのが本当に早く感じます。年齢を重ねると時間が経つのが早く感じるのは心理学的に証明されているらしい。これはジャネーの法則と言うそうです。そうだよなぁ・・昨年の事がわずか数ヶ月前の事のように思い出されるし、いわんや今年の事においてをや。そんな大晦日...
  1. 2009/12/31(木) 23:54:55 |
  2. カンマネの安心できるかわからないブログ