ナニワおやじの逆さ海月♨

タコ焼きプレート

 以前の記事で、たこ焼き器がこびりついて調子悪く、買い替えを検討した。数件の電気店にて機種をみて、専用機にするか、あるいはホットプレートとの兼用タイプにするかがポイント。専用機のメリットは小さいものだと2000円位からあり、タコ焼の直径もかなり大きなものもあり。電気やガスカセットのタイプなど色々あり。問題といえばそれだけで場所をとるという位か。たいして大きな機材ではないが、キッチン周りの収納がタイトだと、あまり使わない一点の追加は意外にかさばる。
 さて今回購入したのは、兼用型の象印のホットプレートEA-BW45、価格コムの売れ筋ランキングホットプレート部門4位である。上に1位のタイガーと、3位のやはり象印の機種が位置するが、両機種とも若干我が家には大きい。3人暮らしで、飲んだらあまり食べない私とダイエット志向の妻娘にはあまり大きなのは不要で当該機種にきまった。後で気がついたのだが、この機種は我が家の先代のホットプレートと基本構造が同じで、それに焼肉プレートとタコ焼きプレートを追加したものである。その点、開発費が節減できるのか、周りのものより若干廉い感じ。関西ではどこの家にもタコ焼き機はあるが、関東方面ではまだ馴染みが薄い。そういう場合はいきなり専用機のハードルは高く、ホットプレート買替え時に、タコ焼き機付きをオプション感覚で買うのが奥方への戦略と思われ。
 いずれにしても、我が家は象印製品が多い、競合のタイガーや一般家電メーカーと最終の一騎打ち選択になった時に、「象印賞」という言葉がよぎり象印にしてしまう。まさに刷り込み効果。「象印賞」には、年代的に玉置宏氏のスター物まね大合戦と、故土井まさる氏のクイズヒントでピントがあった。土井まさると言えばセイヤングの初代、TVジョッキーと懐かしく思い出される。takoyaki
  1. 2009/11/21(土) 10:01:59|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<第26回 マイルチャンピオンシップ | ホーム | 紅茶党>>

コメント

たこ焼きくいたい

おやじさん、こんばんみぃ~。久々の更新有り難うございます!江戸近郊に住まう小生としては、たこ焼き器なるもの我が家にあったことがありません。2千円位で買えるのですね。今度ネットで探してみます。
たこ焼き大好きなのですが、関西地区でも店によって味や歯応えなどが全く違いますよねっ。今度おやじさんの好きな味のレシピを伝授願います。
  1. 2009/11/24(火) 21:33:00 |
  2. URL |
  3. ハ #-
  4. [ 編集]

1000円くらいで
電気のたこ焼き器
売ってるよ
【コーナン】とかで

  1. 2009/11/26(木) 23:03:44 |
  2. URL |
  3. piglet #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/11/26(木) 23:04:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ハさん、ピグレットさん、どうも。今回は夫プレーとのオプション扱いのたこ焼きを紹介しましたが、もちろん専用機もありです。まあタコヤキだから肩に力を入れずに安いのも良いですし、以下の様な池田の会社で開発されたびっくりする専用機もあります。http://www.blankenese.co.jp/tako_katei.html
  1. 2009/11/29(日) 19:08:13 |
  2. URL |
  3. ho #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/545-9fc5397d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)