ナニワおやじの逆さ海月♨

たこ梅

東京から知人が来て、阪急ビルの隣の新梅田食道街に。おでんが食べたいということで、たこ梅に行った。この店は、弘化元年(1844年)に創業らしい。弘化から、おでん屋をしていたのかと聞いたら、流石におでん自体はそんな古くからのものではないのだし、料理屋で蛸の甘露煮なんかをやっていたらしい。甘露煮600円は明石蛸が柔らかく煮込まれていて美味しかった。おでんの出汁も良い味が滲みている。画像左のコロ(マッコウ鯨の本皮)も珍味だった。takoume
  1. 2009/10/16(金) 23:55:07|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アラビアータラーメン | ホーム | 第44回 京都大章典>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/527-ce35ea6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)