ナニワおやじの逆さ海月♨

走れポロ氏

 共に走った僚友のポロ氏が、Aバックスの車検見積もりで「ざっと27万は最低かかり、そんなのなら値段のちょっとでもつく最後のチャンスに買い換えた方が良い、買うなら紹介しましょうか」とやる気のない対応を頂いて。私は慌ててハナテンにも行って1年年下の鈴木スイフト君を車検ないが5万キロだと薦められたり.....という様なネタを書いた。考えて見たら、一緒に走った12万キロ弱、色んな所に苦楽を共にして来た。そりゃ歳も行けば足腰や内臓も弱るだろうが。それだけで売り飛ばすなんて、今時の人を大事にしない企業とかの世相みたいだ。私は、心無い業界人に惑わされ、一度でもポロ氏を見捨てようとしてゴメンチャイと言いたい。まさに太宰の走れメロスみたいな、走れポロ氏って気持ちだ。
 タイヤはあまり出回らない規格は割高だが、ヤフオクでミシュラン独製を1本7千円台でくれた方の価格破壊には感謝だ。そして、ネットで見つけた門真の整備工場さんには丁寧な対応をいただいた。添付の画像の様に、修理が必要な箇所を図面つきで見積もりをFAX頂戴した。薦められたタイミングベルト交換工程では、プーリー自体が縦割れしていたり端が欠けていたり、ウォーターポンプのフィンのプラスチックも経年硬化して作業中にパリンと、ベルトも阿弥陀くじの様になっていたらしい。これではいつベルトが切れ飛び、高速道路でパワステやブレーキが利かずに大きな事故になっていてもおかしくはなかったところだ。
 昔、学生時代はホンダのオフロードバイクXL250というのに乗っていウィリー野郎だったけども。会社員になって、マツダファミリア、イスズジェミニ、ダイハツシャレード(1000ccディーゼル)という様に、当時会社が個人所有の車を仕事で使った分を距離換算で支払ってくれたから、車は走れば良い、あとは燃費重視で来た。家族もちになってテルスター(こいつはエンジンから湯気噴いて大変だった)やセフィーロという若干サイズの大きい車にものったが。東京の狭い道を走っていて取り回しもあったし、あるいは閉所恐怖症の裏返しは子宮願望でもあるのか、私は車は小さいほうが落ちつく。だいたい一人で乗っていたら、助手席から後部座席にかけての空で運ぶトライアングル面積は大きいほどエネルギーを無駄にしている訳だ。そういう意味では、ポロ氏の大きさが元祖ゴルフにも近いかもしれないのだし、7年にもなるのに塗装の艶とかあまり褪せてないのは中々だと思う。この先、いよいよハイブリッドカーが当たり前になって行くかも知れない。でも今のタイミングはまだハイブリは様子見だと思っているから、まだまだポロ氏には走って欲しいと応援している。先の土日、嫁はんがETC1000円で播州の実家に帰ったところ、なんかエンジンも静かになった感じだし、手入れしてあるから安心して走れて快調だったと言っていた。ポロ氏良かったですな。poloshaken
  1. 2009/04/07(火) 21:40:12|
  2. グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<あかん とろけそうな味だゎ~ | ホーム | 月と桜>>

コメント

僕もむかしポロに乗ってました。
と言ってももっと古い世代の安いやつで重ステでマニュアルで
エアコンではなくクーラー付き。アイドリング中に黒煙吐き出したこともあるし
交差点の信号待ち中にクラクションで急に叫び始めたりもっともっといろいろな
エピソードのあるクルマでしたが今もとても愛着のあるクルマでした。
なんか懐かしいです。
  1. 2009/04/07(火) 23:03:18 |
  2. URL |
  3. よしお #-
  4. [ 編集]

ポロじゃないんですが…

こんばんは。凄くいい話ですね。小生の生涯二台目はポロじゃなく中古のゴルフでした。入手3ヶ月後に深夜の高速道路上でエンジン破裂でさよならになりました。冬の寒い時期で携帯電話もなく、高速道路上の緊急電話に友人を派遣したのは、申し訳ない気分でした。懐かしいです。小生も今の車を大事に乗り続けようと思いました
  1. 2009/04/09(木) 18:53:10 |
  2. URL |
  3. ハイエナ #-
  4. [ 編集]

乗り替え

最近、平成6年式のハイエースからインプレッサに乗り換えました。ついでに仕事も変え、花街にいます。京都は「をどり」の季節。kan3もまた京都においでやす!
  1. 2009/04/30(木) 00:42:59 |
  2. URL |
  3. ara #-
  4. [ 編集]

アラタマさん

どうもお久しぶりです。花街進出しましたか?所でアラタマさんの携帯とかメルアドは変わっておりやせんか。連絡つかなくなっておりました。こちらは変わっていませんのでまたメールでも下さい。
  1. 2009/04/30(木) 07:25:57 |
  2. URL |
  3. カン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/481-a9443e05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)