ナニワおやじの逆さ海月♨

秋華賞回顧

 いつもブログを読んで貰っている人から、「ブログに予想が書いてあっても結果が分からないのが今ひとつ」という意見を頂いた。(その人はあまり競馬は見ないから結果は分からないと...)確かに書きっ放しは良くない。でも競馬ファンには結果は勿論分かるし、レース後は語らない面はあろう。まあ反省会という名目の一杯は好きだが。例えばスプリンターズSは梅田場外だったが、「ジョリーダンスは首を振っている時の方がええねん、入れ込みと違う、ホレもっと振れ」なんて叫んでる兄ちゃんがいて、よくそんな断定的な予見ができるもんだと思うけど。周りのオヤジは意外に耳とたてて聞いているし、そういう世界だめなら場外の立飲み屋なんていられない。勝手な経験則の中で予想、ああでもないこうでもないこそがドリーム競馬。夢破れて山河あれば、タラレバを語ってもという所もある。そしてこのブログはテーマは絞らずやってて、馬ネタばかりでもと思うけど、冒頭の様に結果は?と思って頂く人もあろうから、せめて当たった時には回顧も書くことにしよう。
 結果は11番人気の④ブラックエンブレムが1着で、2着に8番人気の①ムードインディゴが来て、①ムードから100円ずつだけど総流ししていたから、2万3千円ほどの配当になった。でも、このレースが凄いのは3着に来た馬も人気薄で、1~3着を順列であてる3連単では1千万を超える宝くじみたいな配当になったこと。明日にはまた、お笑いタレントの誰彼があてたという様なネタで賑わったり、一方で本当に強い馬が勝たなくて良いのかとほぞを噛む正統派ファンもいるのだろう。私も今回は思うところがあって、改めてRead More(追記)の部分で記してみたい。
  1. 2008/10/20(月) 00:15:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<カレーつけ麺 | ホーム | 秋華賞>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/432-845dc40b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)