ナニワおやじの逆さ海月♨

名古屋風焼きそば

 名駅の辺りのオフィスビルの発展は凄い。と、感心しながら桜通りを歩いていた。名古屋出身で今はちょっと離れている人と昼食を一緒した。出された鉄板焼きそばをみて「名古屋の焼きそばはこれだでょ~」と喜んでいたから、これが名古屋の焼きそばなんだろう。何が名古屋風なんだ?味噌でも入れたか?モーニングサービスライクにおにぎりでもつけたか?キシメンの様に平たい麺か?
 焼きそばの下に、玉子が敷き布団状になって、厚めにフカフカであるのが名古屋らしい。これは構造的工程的には、焼きそばは別のところで作っておいて、個別鉄板皿を熱くした上に玉子を落として、それから焼きそばをのせていくという事になる。玉子の好きな私には、ちょっといけてました┌|∵|┘nagoyafu
  1. 2008/06/26(木) 22:04:44|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<やっと♨ネタ | ホーム | 増殖するカード>>

コメント

卵を鉄板の上に割って、コテでちょこっと黄身に穴開けて
やきそばやらお好み焼きやらをどんっと乗っけて仕上げってのは
広島の文化って気がしますが。

卵使った焼きそばだったら大阪発祥(と勝手に思ってる)の
オムソバなんて最高ですわな。
大阪の食い物って卵にはやたらこだわりがあるようで
言うまでもなくお好み焼きの「豚玉」とか「いか玉」とか
豚やイカが卵とガチ対決してる感じですね。
これが関東圏に来ると「豚天」「イカ天」とか全く意味わからんですね。
「天」って天カスのことかな、って思うんですけど。

東京のお好み焼きの名店として最近TVで取り上げられてた
その名も「天」って店があったんですが、ネーミングから間違ってる。
そうそう「チューボーですよ」って番組だ。
未来の巨匠ってコーナーでそこので働く若いもんが取り上げられてて
閉店後に鉄板をスクレパーって言うんですか、金属のへらで削り取らんばかりに
表面をきれいにして、ダスターで丹念に磨きまくってたけど
それも間違ってるなあ、って思いました。
わざわざ茶碗の茶しぶを漂白剤で落としてお茶の風味を半減させてるようなもんです。


名古屋の焼きそばって聞くと塩味がメインってイメージですけど
これは勝手な偏見ですので。。。

ずいぶん昔に誰かに連れられて新梅田名店街あたりで食ったのが
炒めた焼きそばをといた卵にじゃぼんと入れてさらに撹拌して
また調理。それが焼きそばだったのかモダン焼きだったのか
思い出せないんですが、また旨かったのかも覚えてないんですけど
調理法だけは妙に憶えてて、また機会があったら食べたいです。

連れて行ってくれた人はここ美味しくて有名、って言ってたからなあ。
でも味は印象薄いなあ。
  1. 2008/07/06(日) 01:36:14 |
  2. URL |
  3. 青春の道標ABCヤングリクエスト #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/377-9d00980a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)