ナニワおやじの逆さ海月♨

カレーカツ

 東京の大塚にある木曽路という店に連日行った。普通の居酒屋だけど、煮込みやハムカツなど普通のものだが美味いメニューが多い。画像はカレーカツ、たっぷりのカレー汁の中にカツが泳いでいる感じで(ライスは入ってない)なかなかいける。curry
  1. 2008/06/05(木) 23:14:30|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ピンク電話(特殊簡易公衆電話) | ホーム | バックオーライ?>>

コメント

アルコールが主食になって久しく、カレーなんて食するのは
年に1回あるかないかですねえ。
仕事から帰って「晩飯何?」と嫁に訊いてカレーって返事だと
小一時間小競り合いが始まるのがパターンだし。

作る前に提案されたなら、必ず牛筋とホールトマトを入れてくれるならと
条件付きでOKするけど、東京では牛筋なかなか手に入らん、とたいがい不履行。
カレー用シチュー用の牛肉ってスーパーで売ってるけど
あんなロースのさいころみたいなの煮込んでもパサパサするだけで
旨くもなんともない。レアっぽく出来るのなら話は別だけど煮込みっぱなしなんだし。
本来カレーはスネ肉とかすじ肉で煮込むとゼラチン質になるやつでしょう、と
強く主張したいですわ。

そんな僕も昨日の朝ご飯がスーパーの総菜コーナーで買ったカツカレーを
チンして食った。自分でも珍しいことだわ、って思ってたら
こういうお題だったのでちょっとビックリしました。

カレーに対してネガティブな姿勢ではありますが書くことならいくらでもあって
今日は大量に削減したつもりです。
  1. 2008/06/07(土) 18:33:15 |
  2. URL |
  3. 桂枝雀のすビバせんね #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/369-26f9ce78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)