fc2ブログ

ナニワおやじの逆さ海月♨

第86回日本ダービー

真夏日(30℃以上)の日本ダービーとなった。東京にはトランプ大統領が来て厳重な警戒がしかれている中で、今日は相撲観戦をする様だ。大統領は競馬好きらしいから東京競馬場もよかったかも知れないが、屋外にあの群集ではセキュリティーが保てないだろうな。今回のダービーのサインはずばりトランプと読んだが、その点は後述。

平成から令和のダービーに。TVでは特番でダービーの名場面が流れる様だ。私に一番思い出深いのは2007年。休日出勤の仕事を終えてから神戸の場外馬券場へ駆け込んだ。64年ぶりの牝馬の優勝に馬券場界隈は沸いていた。鋭く脚を伸ばしたウォッカ(四位騎乗)、3番人気だが10倍のオッズ、2着には人気薄のアサクサキングス(福永騎乗)が逃げ粘ったので、馬単は978倍の配当になった。一緒に行った同僚にご馳走したが、彼らとも仕事は別れてしまった。さて、そのウォッカは今年の4月1日に配合のために滞在していたイギリスで病気のため15歳で残念にもなくなっってしまった。追悼の気持ちで2007年の画像を再度アップさせていただきたい。
ウォッカ2007


今年は冒頭の様に、トランプ大統領の来日がサインとなろう。彼の誕生日は6月14日= 6-14が怪しい。6サートゥルナーリアというのは古代ローマのお祭りからつけた名前の様だが、年配には覚えにくい名前が最近は多い。無敗で来ている皐月賞馬に好調なレーンジョッキー騎乗で1.6倍の抜けた1番人気、確かに強い馬と思うし、皐月賞上位組であっさり決着かとも思う。
もしサートゥリナーリアが勝てば角居廐舎としてウォッカ以来のダービーとなる。きっとウォッカが天国から応援してくれているだろう。

さてトランプのサイン馬券を。16番のランフォザローゼズの中には、トランプの中のランフが入っている。プじゃなくてフなのは許容範囲。後で補完。サートゥルナーリアの中にトがあるからそれを足してサイン完成。ランフォザローゼズ皐月賞路線と違い青葉賞組というところに可能性もあり、福永騎手は去年もワグネリアンの5番人気で制している。連勝までもだが、ワイドまでは十分ありうる。16から広く流す。
大統領の誕生日は、正式には1946年6月14日で、46年の部分から4-6の目も拾って。4番サトノルークスも狙い。トが入って、ディープインパクト産駒なので、ここにプが入っているので補完できた。トランプは赤のネクタイが好き、赤3枠にサートゥルナーリア、トランプカードは赤と黒、黒の2枠からサトノルークスを。まあ。サイン馬券はあまり当たらないのだけど、令和最初のダービーだし、何が起こるかはわからない。後はテレビのパドックみて買い足す予定。
86ダービー


  1. 2019/05/26(日) 13:20:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1
<<ミノルタα7700i Get | ホーム | 平成ラスト 第159回天皇賞>>

コメント

1着は何と伏兵12番人気の1番ロジャーバロースが勝ち。2着には7番ダノンキングリー。トランプは相撲観戦で、東京競馬場には来ないので、6-14は来ないと言うサインだったか?見せ場なし。
  1. 2019/05/26(日) 15:53:25 |
  2. URL |
  3. おやじ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/1435-325e37da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)