fc2ブログ

ナニワおやじの逆さ海月♨

平成ラスト 第159回天皇賞

20190428182305eaf.jpeg

いよいよ平成も残り3日、東京は快晴、天皇賞の行われる京都も晴れ・良馬場となっている。天皇陛下は競馬を天覧されることもあった。2012年秋の東京競馬場での天皇賞では、見事優勝したエイシンフラッシュに騎乗のデムーロジョッキーが下馬して天皇陛下にひざまずき最敬礼を行う名場面があった。それに観客も大きな声援で応えた。本来はレース後の後は検量まで下馬してはいけないのだが、陛下の前で特別のこと、そこで不正を働くわけもないと許された。それは忖度でなくて大岡裁きという訳だ。
2012天皇賞デムーロ敬礼のYouTube

さて、平成最後の天皇賞、行く年来る年ではなくて、行く平成来る令和なんだけど。そうなると、最後に「行く」馬に好機到来ではなかろうか。逃げ馬は一般的にあまり人気をかぶらないが、逃げ馬でそのまま1着・2着で決まるのを「行った行った」と言ったりする。そんな時は配当が高い。8番人気の13.ロードヴァンドール、横山騎手は年齢51歳、初騎乗が1986年だから、平成をずっと走ってきた事になる。そういうジョッキーに最後をしめて貰えると嬉しい。横山騎手は昨日の東京の青葉賞をリオンリオンで逃げ勝っているので、その調子で今日も期待。ロードヴァンドールは前走の阪神大章典はシャケトラの3着、シャケトラが平成の終りに急逝した分も頑張って欲しい。
ロード

同様に鼻をきりそうなのが、12番人気の4.ヴォージュに和田騎乗、人気薄だけに行った行ったでかなり高配当になる。5番人気の5.メイショウテッコンは展開によっては先に行ける。騎乗する福永騎手は平成時代よく応援し、たまに当たり馬券を頂いた。

この先行勢に、1番人気10.フィエールマン菊花賞馬に仏ルメール騎乗、2番人気2.エタリオウ伊デムーロ騎乗が飛んでくる光景が目に浮かぶ。平成はグローバル化の時代でもあった。競馬界でも外人ジョッキーが大活躍し、これは令和に続くだろう。ここまでのボックスだと、以下の5頭となる。
天皇馬連

平成をかけてきたといえば50歳の蛯名旗手も1987年の初騎乗。10番人気、3.リッジマンに「がんばれ」馬券100円だけ応援。
同じ50歳で、蛯名騎手より誕生日が4日早い武豊は香港のG1レースに出張、令和の初めはフランスで騎乗の様子。
リッジマン
  1. 2019/04/28(日) 14:20:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<第86回日本ダービー | ホーム | 仏像撮影会(町屋光明寺)>>

コメント

ロードヴァンドールは見せ場なく12着に終りました。
フィエールマンはルメールの騎乗で強い勝ち。
  1. 2019/04/28(日) 18:02:47 |
  2. URL |
  3. おやじ #-
  4. [ 編集]

ヴォージュ は右前浅屈腱不全断裂で競争中止、回復すれば良いですが
  1. 2019/04/28(日) 20:49:36 |
  2. URL |
  3. おやじ #Z5mJMyag
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/1434-c41f5c03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)