ナニワおやじの逆さ海月♨

ボンバー ドル・株

日銀の追加緩和やらで10月末の$円は一気に112円台までボンバーで上げた。$を買っておけば良かったが、まあ中々柳の下の泥鰌にはなれない。
娘がアメリカに留学していた頃は円高が進んだ時期で、出国時に120円台だった$円は70円台まで行った。上下では随分と違った訳で、これはラッキーだった。

TVでは野村証券が、「今年のNISAは今年のうち」になんて言ってる。はたして今年のうちに枠を使った方が良いのだろうか?使うならば何が良いのだ?そもそもNISA分は五年保有出来るが、値下がっていた時の損益通算は出来ず、そのまま特定口座に移す事は出来るが、NISAでの取得価格はそこまででチャラ。特定口座に移行時の株価が取得価格になる。今度は買い値より下がっていても、税金がかかると言う仕組みで。つまりNISAは五年内に上がり、配当とキャピタルゲインをとれてこそ旨い話になる。これはなかなか難しい。
そういう内に、為替と共に日経平均はボンバー、金曜は755円の上げ、一万六千円台半ばまでいった。
NISA枠では米国株も買える。楽天では千株までの手数料が20ドルなので、ちょぼちょぼの数では割高。そうは言っても、そもそも為替とダブルでリスキーな米国株投資にあまり投入するのも怖いところだ。
例えばヘルスケア関連で、業績の安定している会社なんかどうだろうか?と思っていたらっていたら。先週末にNY株も爆発で何年振りの高値。いよいよ難しいタイミングになってしまった。(^_^;)

  1. 2014/11/01(土) 19:08:34|
  2. FP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第150回 天皇賞・秋 | ホーム | 第75回 菊花賞>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/1313-dafd80f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)