ナニワおやじの逆さ海月♨

第74回 桜花賞

今年も春のG1シーズンになった。暦の関係で今年は13日の開催、桜花もほとんど葉桜になっている。
季節柄、自分の職場環境が変わったり、家族の進学など変わり目の時期だったりする。
2009年 近くの公園でラジオを聞きながら。◎レッドディザイア(2番人気)結果2着 外れ
2010年 大阪から大手町に出張中。◎エイシンリターンズ(11番人気)結果3着 外れ
2011年 江戸参勤で浅草に。震災後で浅草場外閉鎖。◎マルセリーナ(2番人気)結果1着・馬単安目get
2012年 大阪勤務の仕事に。◎パララサルー(7番人気)結果9着 外れ
2013年 江戸参勤で戸越に。当ブログには前日戸越銀座でサボテン購入の記事のみ。桜花賞は馬券ネット残高が無くレースを見ていた様な。結果は7番人気のアユサンが勝ち、デムーロ兄弟のワンツーだった。
以上から、桜花賞はほとんど当っていないこと、またこの時期は大阪と江戸を往来している事が分かる。

さて、今年は大阪に帰省して梅田場外で前日投票をして来た。武豊が最近は上手い騎乗を見せている。一時エージェントに干され良い騎乗がないとも言われたが。最近やはり武豊と思わせるレースぶり。買えば来ないともさようならしたい。
今年の桜花賞は18番大外のハープスターが一本かぶりで1.3倍の人気となっている。ディープインパクト産駒は1頭、これまでの戦歴は鋭い脚で見事差し切っている。他馬とは抜けているとも言え、ハープであっさりもありだろう。
ただし阪神JFで後方からの脚が、レッドリヴェールに鼻差届かず。前傾ラップのレースとなった。同様の展開になると大外18番ハープスターの絶対もないかも知れない。

武豊騎乗は17番、ベルカント。前走Fレビュー勝ちは先行好位から。鼻を切って逃げることもできる。サクラバクシンオー産駒だけに、血統は1200mまでが本来だが。産駒にはNHKマイルを勝ったグランプリボスもいる。武豊の逃げ?は、といったらスマートファルコンやトーケイヘイローがある。バクシンオーのスピードでダッシュ、武がうまく内に切れ込んで、ニホンピロアンバー・シャイニーガール辺りの後につけ好位から。前走1400mでは最後にまだ脚があったと思う。そこから200mを二の足で粘って欲しい。ハープスターが2着に来れば馬券は妙味。オッズ上位9・10・12・17・18ボックスも。74oka.jpg



18ハープスターが最後方から差切る強し、2着は12レッドリヴェールが粘った。当りは安目。74oka2.jpg
  1. 2014/04/13(日) 13:28:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<雪ノ下:箕面Q'sモール | ホーム | GinFiz作成>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/1287-c7a7f768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)