ナニワおやじの逆さ海月♨

第31回 フェブラリーステークス

今日は東京マラソン、降雪がなくて良かった。先行集団が飛ばし高速決着となった。東京は6℃で優勝したケニアの選手には寒かっただろう。
東京競馬場も晴れ良馬場でG1ダートマイル戦、フェブラリーステークスが行われる。現在1番人気はベルシャザールが3倍、2番人気はホッコータルマエが4倍となっている。ベルシャザールは昨年ジャパンカップダートなど3連勝してからの出走、今回はデムーロ騎乗で終いは追われることだろう。
この2頭に、ジャパンカップダート、東京大章典とともに2着しているのが5番人気のワンダーアキュート(馬名は+Acute鋭い)に武豊が騎乗、オヤジ世代8歳の牡馬で、中々勝ちきれないが善戦している。ソチでは葛西選手が41歳でメダル獲得した訳だし。もう1頭2006年生まれの8歳のオヤジが、大外のシルクフォーチュン横山騎乗も頑張って欲しい。
4ワンダーの単、馬連流し。4・11・15・16のボックスで勝負。
31feb1.jpg31feb2.jpg

  1. 2014/02/23(日) 11:56:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1
<<ならや:池袋 | ホーム | 夏冬(かとう):芝大門>>

コメント

最人気薄のコパノリッキーがスローペースで勝ち
  1. 2014/02/23(日) 15:53:58 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/1274-3f23446b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)