ナニワおやじの逆さ海月♨

第65回 朝日杯フューチュリティステークス

レース名がなかなか覚えられない。朝日新聞のカップで朝日杯なのだが、続くフューチュリティというのはFutility=将来という意味で、若駒の出世レースなんて所か。このレースは来年から阪神開催になる様だが、そうなると阪神ジュベナイルフィリーズというレース名もあって、場外にいる爺さんには中々発音しにくいと思われ。
以前まだ朝日杯3歳ステークスと呼ばれたが、長く牝馬が方が勝っていない。途中で牝馬参戦出来なかった事があるのだけども、今年勝てば33年振りになる。

1枠1番の再内枠を引いた牝馬ベルカント、父はサクラバクシンオーで、血は基本短距離だろうが、産駒の中には2010年の当レースも制したグランプリボスがいる。適性があれば、マイルまでは行けるだろう。小倉2歳Sでは逃げて途中交わされながら二の足で追い込んでいる。ファンタジアSでは突き放して逃げている。カーブの多い中山のマイルコースでの再内枠、ロス無く進み逃げ残りに期待。武豊が勝っていないG1がこのレースという、勝負に出る事だろう。
1からの馬単総流しだと、1番人気アトムへの1-3で20倍、2番人気プレイアンドリアルへの1-13で35倍、2着には人気薄で期待したい。
65asahif.jpg
  1. 2013/12/15(日) 14:50:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<必勝ラーメン:立川 | ホーム | 第65回 阪神JF>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/1262-2fbb09e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)