ナニワおやじの逆さ海月♨

第74回 菊花賞

以前に勤めた会社の仲間で「古木」という人がいた。最後に一緒したのは、大阪のお初天神の近くの「鉄人の店」金本兄貴プロデュース でお好み焼きを食べて...元気にしているかな。なんて思い出していた。

淀の京都競馬場は雨、馬場は重と渋っている。さて秋クラシックもいよいよ本番、競馬で体内カレンダーを感じる事もあって、菊花賞にもう今年も残り少ないと思う。以前の会社では、12月が期末で、年末の転勤も多くて、何かざわざわした感じで晩秋を過ごしていたものだ。そんな頃の菊花賞、色んなレースがあったなと回想する。

さて今回は、6番人気で21倍フルーキーに絞って賭ける。馬名前のflukyは偶然得られた、まぐれ当たりの、番狂わせのという意味。混戦が予想される今年には持って来いの名前だ。父はディンヒル系の豪州の大型種牡馬で距離適正の融通も高いという。何といってもディンヒルの血は心肺機能の強さで、ギアチェンジが出来る脚が頼もしい。
前2走連勝しており、連勝中の馬は買いでもあるし、その差し脚の切れは凄い、今回は重馬場だが鞍上の浜中騎手なら道中展開は信じたい。
2007年に浜中は、やはり同じ野分ステークス勝ちから参戦したスリーロールス(8番人気)で菊花賞を制している。ここは狙い目。単複、総流し、枠はエピファネイアに。

馬券は、昨日、浅草場外で勝ってきた。コンビニ前でオヤジが缶をやりながらクダを巻いていて、排除に警視庁のパトカーが2台駆けつけていた。銀座や汐留のWINSとは違う、一寸懐かしい光景だった。74kiku.jpg


  1. 2013/10/20(日) 15:05:12|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:1
<<九州の旅ラーメン | ホーム | Manhattan Portage メッセンジャーバッグ >>

コメント

フルーキーとは。。。

おやじさん、わんばんこ。ご無沙汰しています。Nりたさんから電話があり、飲みに行こう!電話する!と言われて、いまだにNりたさんからの電話を待っています。いつ頃飲みにいけるのでしょうか?それはそうと、フルーキー、懐かしい響きですね。どうしているのでしょうか?気になりますね。
  1. 2013/10/21(月) 23:15:20 |
  2. URL |
  3. は #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/1242-28c60153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

菊花賞!!

今日の菊花賞、エピファネイアが圧倒的な1番人気ですね。 皐月賞&amp;rarr;ダービーが2着、その時の1着馬も回避、3着馬 さえ出走していないのですから人気になるのも当然でしょう ね。 舞台は淀の3000、2回の急坂があります。 あのディープインパクトでさえ掛か...
  1. 2013/10/20(日) 18:12:19 |
  2. 函館 Glass Life