ナニワおやじの逆さ海月♨

麺や紡(つむぐ):宇野辺

娘と食べログで大阪1位、スコア⒋2のラーメン屋、宇野辺の麺や紡へ。この店は平日の11時から15時が営業時間で土日祝はやっていない。今日は盆だけども平日だから開いていた。江戸赴任中の私にとってはまたとないチャンスで行って来た。駐車場はないので近くのコインパーキングにとめて、暑い中を店へ向かう。
menya1.jpg

凄い行列だ。列は店先から一度折れ曲がり、道に出て角の自販機の処で曲がっている。この自販機の手前で20名の待ち、おかみさんが出てきて、席はカウンターが9席、1時間に2回転で20人程しか入れない事を説明している。つけ麺は1日20杯までの限定なので、早めでなければありつけない訳だ。猛暑の中、途中に自販機で2本ドリンクを補給しながら、店先の6個の椅子の先頭、画像のポールポジションに来るまでに、なんと2時間30分を要した。更に店内には、案内前に座る感じの席が3席あって、結局カウンターに着いたのは2時間40分待ちだった。これは新幹線に乗ったなら、新大坂~東京に着く時間だ。しかし暑かった、それに較べてエアコンがぎんぎんの店内、これは砂漠からオアシスにたどり着いた心地。夫婦でやっている様な、客の回転をあげようという感じもなく店内は落ち着いている。menya2.jpg

さて、つけ麺は既に終わっていて、ラーメンを頂く。
かに殻を配合した飼料を食べさせた山陰但馬特産の「かに美鶏」の脚からスープをとっているのが特徴。一日寝かせて魚介を合わせたとろみのあるスープの熟成麺には自家製の中太麺によく味が絡んでおり。コクはあるが、あっさり目のスープの淡成麺の方は細い麺を使っている。どちらも濃厚系だ。
並550円が基本。大盛は200円アップで麺・スープ・具が全体に多くなり。味玉子トッピングは100円。
サイドメニューにチャーシュー丼350円を頼めばもう満腹。2時間40分の待ちで☆☆☆☆
(ちなみに駐車場はないので近くのコインパーク30分100円を利用)
menyab.jpgmenya4.jpg
menya5
  1. 2013/08/16(金) 21:30:31|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Flatロールケーキ:豊中市上野東 | ホーム | 浪花屋のかき氷&たい焼き:中崎町 >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kan3.blog35.fc2.com/tb.php/1215-3cdc5ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)