ナニワおやじの逆さ海月♨

浅草サンバカーニバル

昨日は浅草サンバカーニバルだった。小雨が降っていて出かけるのを躊躇したが、あのサンバには以前に東京の墨田区に単身赴任を始めた夏に初めていって元気を貰った事を思い出しながら、やはり今年も出かけた。雨では踊っている人も大変だろうし、こちらも何か乗れない感じだった。それに腹痛で正露丸を探したりする体調、これではサンバのドラムも良くは響かず。例年なら最後まで見て、帰りに界隈でビールでも飲んでいくところなのだが、途中雨脚も強くなってきたので、今年はギブアップ。

見物は雷門の対面にいたのだが、前の方はアジアの人がブルーシートを広げ座りながら傘をさしており。その傍の狭い立地に見物客が立っていて、私はその後ろにつけた。最近はカメラ小僧ならぬカメラ爺というのが出没するらしい。Canonの一眼レフにタムロンの望遠ズームをつけたカメラ爺が、私の後方にこっそりつけて来て、そのうち人混みの前列に割って入っていってしまった。長年培った、混んだ電車で奥の方に入っていくスキルと、社内もごり押しの要領で、趣味の撮影も頑張らなくちゃという感じかな。
勿論アジアの人から何語かは分からないが文句を言われでいたが、言葉が分からないのを幸いにして平気で無視。なるほど、これでは今時はカメラ爺が害と言われる訳だ。気を付けないと駄目ですな。
sambad<sambb



  1. 2016/08/28(日) 22:36:20|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0