ナニワおやじの逆さ海月♨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

快晴の東京タワー

久々だった東京の大雪も止んだ。今日は明るい日差しが注いでいる。

さてよくある質問で、「暑いのと寒いのはどちらが好き?」と聞かれたら、どうですか?
暑いのは、クーラーがある場所はいいけども使い過ぎると体がだるくなる。暑くて脱いでパンツ一枚になっても余り効果もなく汗が流れるだけ。ビールを飲んでも冷たいのは最初の一口、あとは暑くなる。それでも飲むんだけど。カンカン照りのアスファルト道路も苦手だ。

寒い分には、着込んで行けば良いし、動けば暖まる。お酒やラーメンとかでぬくもり。今年は小型のコタツを買ったけど過ごしやすくて正解。そして心も温かくなれば寒さは乗り切れる。そのうち春が来るのだし。
そんな訳で、結局選ぶなら寒い方なんて思うのは雪国生まれで、今は離れて暮らしているからかな?

東京タワーの足下、増上寺辺りの雪は溶けた。遠くには左にHills・右にMoriタワー等が綺麗に見える。
t118
スポンサーサイト
  1. 2013/01/18(金) 12:25:22|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第60回 日経新春杯

京都の日経新春杯は、ルメール騎乗の13番カフナ、買ふなと言われると買ふしかない。あとは福永14番ダコール・15番オールザットジャズの外枠3頭、内枠4番メイショウカンパクの4頭ボックスで。60nikkeitan.jpg60nikkei.jpg
  1. 2013/01/13(日) 15:37:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第47回 シンザン記念

2013年は五黄土星の年で黄色と縁がある。黄色い財布は金運を呼ぶというけど、今年は「巳年」が奇跡的に重なる財運大好転のチャンスである。アグネスタキオン(冠名+光の素粒子)産駒が黄色5枠に2頭いる。

2001年、私は家族と東京に住み、府中にも行っていた。その年はアグネスタキオンが皐月賞を勝ったが屈腱炎を発症し、ダービーを諦めて引退し種馬になった。同期にはジャングルポケット・クロフネ等がいた。もし走り続けていたら、どんな活躍をしただろうか、たらればは仕方ないのだが。2010年にアグネスタキオンは心不全で亡くなったから、今年・当歳の3歳馬が最後の産駒になる。生き急いだ血の定めか?産駒は早熟なところもあるから、年明け3歳の重賞から狙って行きたい。この5枠の2頭に乗るのが武豊・福永祐一、両騎手2012年はG1は1勝だったが、もう少し勝っても良さそう。武27年目、福永18年目、足して45年目・もうはまだなり福武馬券で勝負。

今年の漢字は2011年が「絆」、2012年が「金」で、そういえば昨年はステイゴールド産駒が活躍したので、素直にステイゴールド産駒で行けば、かなりの馬券がとれた訳だ。一昨年の漢字、「絆」というのは、元々は動物をつなぎとめる綱で、頸綱とか騎綱が語源らしい。絆は普遍のテーマで、2011年の漢字で終わるものでもなかろう。今年こそ大事にしたい祈りである。

5番人気の10番アグネスキズナ、前走の新馬戦は2年目30勝以下のの中井騎手が騎乗し、軽減52キロで8番人気で勝っている。そこへ武豊の鞍上、これで勝負に出ない武豊ではなかろう。
4番人気のレッドアリオン、母のエリモピクシーには福永が騎乗し、マイルで阪神ファイナルS勝ち、京都牝馬3着と好走している。両馬、5枠2頭の枠連イケイケ5-5、単勝2点買いで勝負!2013sinzan.jpg
  1. 2013/01/05(土) 20:51:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

SIMRAN:箕面

大阪に帰っていて、昼に箕面高校の近くにあるインドカレー料理店シムランへ行ってきた。マスターはネパールや大阪で修業をしたスパイスの使い手、客相手の日本語も上手な様子。SIMRAN1.jpg
土曜日だがホリディランチ800円をやっていて、これはサラダ・スープから始まり、日替わりのカレーとナン、ドリンクまでついている。おまけに、ぐるなびでクーポンを印刷して行き、デザートのナンもついて来た。かなりお得メニュー也。左は大豆カレーとナン、右がデザートのチョコ・チーズ・ナンとラッシー☆☆☆半simran3.jpgsimran5.jpg

  1. 2013/01/05(土) 18:47:08|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013金杯

年明けは競馬新年の金杯、ぜひ当てて1年をスタートしたいものだ。
さて京都金杯は3番人気の2ショウリュウムーンから。名前は昇竜から、竜は去年の干支だが、鞍上の秋山騎手がNHKマイルカップで17年ごしの初G1勝ちを納め、去年からの勢いに期待。ショウリョウムーン前走の朝日Cは他の男馬を退けての勝ち。昇竜はマイルは京都牝馬で1着2着と成績がある。55キロも何とかクリアとみた。あとは、最内のルメール騎乗ダノンシャーク・ディープ産駒を忘れてはいけない。暮れの中山マイル戦で一番人気に応えた11サウンドオブハート。3連単には3トライアンフマーチ、7ネオヴァンドーム、16トーセンレーブに流す。kinpaikyoto51tan.jpg51kinpaikyoto.jpg

中山金杯は2タガノエルシコから。8歳だが朝日Cでの3着の脚と今回は石橋鞍上に期待、あとは6タッチミーノット、9ジャスタウェイ、11アドマイヤタイシのボックスで。kinpai62nakayama.jpg [2013金杯]の続きを読む
  1. 2013/01/05(土) 13:33:06|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

謹賀新年 2013

正月は兵庫・但馬の実家に帰っていて、そこから峠をひとつ越えると京都・丹後になる。久美浜湾には、日本海の内海と外海をつなげる、海の中道みたいな部分があって、小天橋と呼ばれている。
元旦の夕方は日本海を眺め、露天風呂に入っており。極楽・極楽~と唸りながら雪中温泉は☆☆☆☆☆
もともと、ブログタイトルの所以は温泉マークにある。しかし温泉に入る書き込みは滅多にない。2013年はもうチョット温泉なんかに入ったり出来ることを目標にしようと思われ。
(画像の左が久美浜湾の内海、右は日本海)shoutenkyou1.jpgshotenkyo2.jpg

  1. 2013/01/01(火) 23:56:36|
  2. ノンセクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。