ナニワおやじの逆さ海月♨

Rainbow Kiwi

レインボーキウィを初めて食した。スライスすると中心が赤い、この色はイチゴの赤と同じアントシアニンの一種らしい。表面に毛が生えていなくて通常より少し小ぶり。なんと言っても糖度が18程ある様で、これは完熟してベリースィートなり。rainbow
  1. 2011/10/30(日) 08:49:11|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第114回 天皇賞

単勝1番人気ブエナビスタの3倍台から6番人気ペルーサまで一桁台、後は30倍台と中抜けしたオッズとなっている。
まずは12番人気のダノンヨーヨーに注目、毎日王冠は最後は32秒台の良い脚を使って伸びており、屋根に後藤を迎えて末脚に期待。秋天で好成績4歳組からは、昨年の2着馬ペルーサ。前走京都で復活のローズキングダム。同じキンカメ&母系サンデーではトゥザグローリー、このレースでなかなか勝ちのない8枠だが、前好位から粘れればというところ。ブエナビスタを押さえて5頭ボックス勝負。
144tenno.jpg
  1. 2011/10/29(土) 21:41:06|
  2. | トラックバック:3
  3. | コメント:0

第72回 菊花賞

オルフェーブルが人気一本被りで、3冠がどうか?というレース。ここは見学しておくのも良いと思うが。ここは5頭の3連復ボックスで。ギャンブルは、束になってオルフェーブルを負かせられないかの馬単2着流し馬券で72kiku72kiku2
  1. 2011/10/23(日) 15:39:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第16回 秋華賞

武豊は88年にスーパークリークで菊花賞をG1勝ちしてから23年間G1勝利がある。今年はまだだが、このまま終わるとも思えない。勿論、武豊は従来は良い馬に乗って勝って来たから、G1で5番人気以下での勝ちはない。かつて武を買えば来ない、買わないと来るというのもあったな。忘れた頃ではないが、そろそろという所。馬連・複勝までは、ありえーると思われ。
8番人気の8番dermadurga、デルマとは皮膚の意味。私は昔、デルマトームと言う真皮を剥がす医療器械を売っていた事がある。最近はダーマボンドという皮膚の瞬間接着剤もあるらしい。ドイツ語でデルマ、英語でダーマという発音になるのだろう。この馬名は馬主が千歳の皮膚科医師という所以。ドゥラーガはヒンドゥー教の戦いの女神。美しい顔で、8本の腕に武器を持ちシヴァよりも強い。紫苑Sで良い脚で差していた。好位から脚を使えればチャンスはある。2008年はムードインディゴが8番人気で2着、1着に2桁人気のブラックエンブレムが飛び込んでいる。99年のブゼンキャンドル・クロックワークまで遡ると(後輩が馬連をクロックからの総流しで2千円獲り190万程の払戻しに仰天した)波乱に期待したくなる秋華賞である。デルマトゥルーガからの馬連・ワイドに流し勝負。
16shuka
  1. 2011/10/16(日) 12:29:52|
  2. | トラックバック:4
  3. | コメント:0

鐘楼(じゅんろう):水道橋

少し行列の出来ていた鐘楼という店で、辛口マーボー豆腐定食を頂いた。メニューには「四川では小学生もこの辛さを食べている」とあるが、これがかなり辛い。食べるうちに段々きつくなって来る。御飯お代わりOKなので、御飯で辛さを薄めて何とか完食した。辛口派にはお勧めの880円で☆☆☆半jonrojonromabo

  1. 2011/10/14(金) 23:53:44|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

斑鳩ラーメン:九段

江戸に出張していた。九段の斑鳩ラーメン、ランチタイムに5人ほどの行列に並ぶ。煮玉子ラーメン750円を注文。出汁は油が浮いているがしつこくない感じで、こくがある。太麺ながら程よい喉越しの硬さで☆☆☆☆ikarugaikaruganitamago

  1. 2011/10/13(木) 23:43:50|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第24回 マイルCS南部杯

南部杯、盛岡勢2頭には頑張って欲しい。あと地方からは高知の2頭も参戦しているが、いずれも数百倍のオッズ、地方が厳しい状況は世相と同じである。今回の人気はドバイで2着のトランセンドの一本被り、力も抜けていると思われ。
そんな状況で一発を狙う、勝負は最内でイタリアのピンナ騎乗する①バーディーバーディ、前走のエルム11着で人気を30倍近くに下げているが、帝王賞など好位から3着に善戦が続いていた。去年のユニコーンSから勝ちは遠ざかっているが、今回は腕っぷしの太い外人騎手を屋根に迎えて目一追われるとみた。①バーディーバーディの単複で勝負!
さて下の画像は去年ユニコーンS時のゴールだが、1着のバーディバーディの前に、石橋騎手の落馬したコスモセンサーが空馬で先にゴールを切っている。大きな歓声が上がっていた。じゃ、実際はバーディバーディは馬同士では1位でなかったということだな。楽しげに走っている空馬を抜くこともない訳か。最近、思うのは馬だって気兼ねなく一人、いや一匹で走りたいのではなかろうかと。10/8には放馬したツクバコガネオーが捕まり馬体検査の後に出走してレースを勝っている。ビービーガルダンは3周回ってしまい終わったけど...馬だって走らされるより自分の好きな様に走りたいのかも知れないと思われ。cosmosensor
  1. 2011/10/09(日) 23:40:18|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

マーチゃん宜しく

江戸に単身していた今年の冬、ポロ氏が動かなくなり只で引き取られていった。淋しい別れであった。
今回、ナニワで中古のマーチを迎え入れる事になった。現行より1世代前なので、よく言えば日本製で4気筒の練れた形式、走行も5千キロ台と少ない。スーパーなど買い物に行くにはやっぱり便利だし、またドライブにも行こうと思う。阪急電車の小豆色をしていて、性別はどうやら牝の様である。ポロ氏とは仕事で随分と走ったが、もうそういう事もないだろう。おやじを乗せて、走れマーチゃん宜しくGoGo!!march
  1. 2011/10/09(日) 23:04:15|
  2. ノンセクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第62回毎日王冠・第46回京都大賞典

今日のナニワは秋晴れ。近くの小学校では地区の運動会があって、今年は当番で妻が進行役に出かけている。競技出走前のいれ込んだ子供をゲート前で並ばせたり大変の様だ。
さて毎日王冠には同厩の出馬が音無、堀厩舎から。ご存知③ダノンヨーヨーの馬主ダノックはオービック野田会長の所有、ノダの逆さまのダノ+ンでダノンとなる。その奥方が⑩ミッキードリームの野田みづき馬主。今日は夫婦で観戦だろうか?これは庶民の運動会観戦とは違い優雅な世界だ。まあ徒競走を見守る親心は血統も何もなく、プライスレスなんだが。陣営も大変だろうが、ここは勝負掛りとみた。33秒前半で上がりの切れるミッキーが◎也。これにエプソンCで殿から良い脚を使った⑤セイクリッドバレー。安田記念勝ちから休み明けになるが⑦リアルインパクトのボックスで。
京都大賞典は休み明けの馬が多いが、④オウケンブルースリは昨年も11ヵ月振りの鉄砲でこのレースを2着している。オウケンの復活にかけて、割れた人気の各馬へ総流し。4・5・7・8の3連複で。
62mainichi46kyoto

[第62回毎日王冠・第46回京都大賞典]の続きを読む
  1. 2011/10/09(日) 13:33:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

2011年 天下一品祭り

2011年の天下一品祭り(10月1日から)が始まっていた。去年の10/1は浅草にいたが、江戸には天一はあまりない。実は錦糸町にあったのだが、一度バスに乗って行っただけだった。
ナニワでは、天下一品は色んな所にある。血肉踊る祭りだ。今日は勢い良くスープを飲み干し、「明日もお待ちしてます。」の刻印を眺めた。スピードくじは、なんとミニドンブリ赤(好評・初登場)をゲットした。tnichi1tenichi2


  1. 2011/10/04(火) 18:57:22|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ