ナニワおやじの逆さ海月♨

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第78回日本ダービー:台風接近中

 日本ダービー前夜、台風が近づいている。本州に近づくのか、南に逃げるのか?いずれにしても、今回はあのUAE(アラブ首長国連邦)からモハメド殿下・首相が応援と震災の激励に来るという。そして送り込まれるのは4年以上ぶりの来日デットーリ(フランキー)騎手。という訳で、デボネアもここは走らないといけない。そもそもデボネアDebonairの語源は、人当たりの良い、上品、優しい、屈託のない快活なという意味の様だ。
 そしてデボネアといえばS39年に発売され22年もデザインを変えず、最後はたぶん三菱系の社用車として生き延びていたシーラカンスみたいな車だ。Youtubeにある小林晶が歌うこの曲にヒントがある。

 曲には右のリンクからどうぞ → 自動車ショー歌
1番は「あの子をペットにしたくって ニッサンするのはパッカード」なのだが
2番に「ビュックりするほどタウナスで おまけに心臓がデボネアで」とある。なるほど。

父アグネスタキオンの産駒、母系にはノーザンダンサーの血が沢山入っている。未勝利勝ちには時間もかかったが、デボネアの語源に様におっとりしている面もあるだろう。しかし、京成杯、弥生賞、皐月賞の走りを見返すと、長く脚を使えている。皐月は出遅れての最後方からの4着。デットーリの騎乗で0.5秒は時計が早くなるという説もあるので、巻き返しが十分にありえーると思われ。母父ジングシェピールのJC勝ちの騎乗もデットーリで縁がある。道悪になれば、大型馬有利な面もあろう。デボネアは前走530キロ。過去ダービーの大型勝ち馬は古く77年ラッキールーラ534キロが最高の様だが。

 大スポの見出しには「デットーリ買うのは素人」と清水成駿が書いているが、こちらは素人だ。デットーリが日の8レースも乗り過ぎとコメントをしているが、たまの日本の腕慣らしにもなろうし、第8レースは同じ2400mの芝Cコースで下見になる。準メインは騎乗無しだからメインには集中できるだろう。まあ大スポには、たけし・アッコ等有名人22人の予想なんてのもあり後で暇潰しに読んでみよう。

 そして馬場という点では、父がネオユニヴァースが03年の重馬場、ロジユニヴァースは09年をダービーを不良で勝っているユニヴァ系の⑰ユニヴァーサルバンク、鞍上は今日も金鯱賞を勝ち好調な福永に戻り期待できる。
 ◎デボネア ○ユニバーサルバンクを中心に絞って勝負したい。

debonair78umatan


スポンサーサイト
  1. 2011/05/28(土) 19:16:41|
  2. | トラックバック:3
  3. | コメント:4

金鎖:イングリッシュガーデン

 大阪に帰郷したら、自宅のベランダに金鎖の花が咲いていた。花言葉は「哀愁の美、哀調を持った美しさ」なんだか私の気持ちにぴったりとくるではないか。これはマメ科の植物だが、中国では毒豆というらしい。毒の成分はCytisineと言って、ニコチンに似ているが、たくさん食べると意識混濁、昏睡、瞳孔拡大などが生じるみたい。美しい花には毒があるという事か。kungusari
  1. 2011/05/28(土) 14:28:21|
  2. ノンセクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麻婆豆腐:孫 赤坂店

 赤坂交番の先、吉池を過ぎてまっすぐ行って、駐車場のある辺りの左手にあるお城風ホテルシャンティの向かいに、民家みたいな外見の中華料理屋がある。自分も店名も不確かで、ネットを検索しながら、えーとどこだったとグーグルマップを見ながらやっと想い出した感じなのだ。
 他のブログの記事では、孫成順氏は、11段階ある料理人の最高階位、中国の国家資格の特級厨師に、弱冠24歳にして合格したと言う天才料理人らしい。店舗とメニューも同じ様に見えるが、携帯画像では看板の字がよく読めない。
 今回は、麻婆かけご飯を頂く。熱々の出来上がりでサービスされて、花椒がたっぷりかかっているのをスプーンで飲み込んだので喉がヒリヒリでむせてしまった位だ。豆腐は堅めだが、よく火が通っている。1050円はちょっと高いけど赤坂では☆☆☆mabo1mabo2

  1. 2011/05/26(木) 23:43:50|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まんぷく食堂:有楽町

 有楽町方面から銀座方面へ抜けるJRガード下に、レトロな外装の店を発見。「まんぷく食堂」という名前だが、ちょっと寄ってみた。生ビール(発泡酒と正直に書いてある所はよい)180円は安い。
 食べ物は画像の昭和風のウインナ・ポテトフライは580円、それにお通しの小さなサラダが300円ということで、昭和風にしてはややコスト高と思われ。いやいやガード下とは言ってもマリオンの近くだから、まあ相場だな。雰囲気を楽しむ店かな☆☆半manpuku2manpuku1
manpuku3


  1. 2011/05/23(月) 23:22:26|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Hard Rock Cafe:上野

 上野のJRビル構内に、Hard Rock Cafeがあるのは前から気になっていた。通りかかるのだが、なにかJRを移動するときに入ろうかという気分にならなかったのだ。
 Hard Rock Cafeはシンガポールに行ったときに入ったことがある。他にLA.TAMPAなんかにもあって、日本には横浜や大阪USJにもある様で結構流行っているのだな。しかし、そもそも今でもハードロックなんて言い方をするのだろうか?70年代のスージー・クアトロ、80年代のヴァン・ヘレンなんか、その時々によく聞いたハードロックはあったが、それからはヘヴィ・パンク・コア・メタルとか流れが分かれていったのではないかな。今は滅多に聞かないジャンルだが、CCRが流れた時は懐かしく思われ。フライドポテトのケチャップとマスタードをたっぷりかけて食が進んでしまう。hardrock2haedrock1
  1. 2011/05/22(日) 23:56:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

富貴蝦

 会食で中華料理に行った。赤坂の京華茶楼という店だが、そこのお勧めの一品がこれ。ウエイターの方に聞いたら、「フゥークィシャ」とか言っていたが、よく分からないので手帳に書いてもらった。富貴と虫偏に下という漢字だったが、調べたら蝦の略語みたいだ。だから虫偏に下は変換はされない。
 これは蝦を衣でからっと揚げフリッターの様な状態に、大学芋のたれみたいな飴煮で外を覆っている。画像の右は齧りかけの断面図だ。初めて食べたけどもいける。自作に挑戦してみたい。fukisha1fukisha2



  1. 2011/05/20(金) 23:27:53|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スカイツリー:アサヒビール本社に映る姿

 吾妻橋の東詰めにアサヒビールの本社がある。以前から比較的アサヒ党だったが、御膝元に暮して、コンビニで買う時もついついアサヒが多くなったと思われ。(そもそも店の品揃えがアサヒ強しなのだろう)
 
 アサヒビールの本社は黄色というか金色のガラス壁面になっている。隣の高層マンションの辺りから、ある一定のポイントから見ると、ガラス壁面にスカイツリーがくっきりと映っている。天気が良ければ楽しめる、これもお勧めのスポットasahi2

  1. 2011/05/16(月) 22:05:21|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第6回 ヴィクトリアマイル

 春のG1連戦、ここらで一発当てたいところ。最近はJRA-VANのネットでのデータが中心で、あまり新聞は買わないが、今日はコンビニで東スポを買って来た。
 以前に家族で石神井に住んでいた頃、小学生の子供を連れて「馬」のいる動物園として府中に連れて行った事が何度かあり、おかげで次女は道で自転車をこぎながら「ウメノファイバー早い」と言いながら走っていた。上野動物園でなくて申し訳ないことをした。そして当時、府中に行く前夜には東スポを買うのが習慣だった。
 
 今回、東スポ1面の見出しは、④レディアルバローザ成駿攻めの◎2強斬りの根拠とある。女三界に家なし。幼きは父母に従い、嫁いで夫に従い、老いては子に従う。ブエナはそんな古い女性の生き方でなく、厳しい競争社会に身を投じた。そういう女傑にも張った糸が切れる時があり、悲しいかな花の命は短いのだ...と清水成駿は1番人気を切っている。そして◎のレディアルバローザは、転厩で心機一転、販路調教で瞬発力増大だと。
 
 東スポは西に行けば、大スポなのだが、上田琢巳という西の仕掛け人(データ室)がいる。彼は同志社卒で、専門紙「1馬」時代に、予想の世界にラップという概念を初めて持ち込んだパイオニア。ロジカルな持ち時計を基本にした予想の本を買って読んだ事がある、厳しいレースで早い上がりで勝った馬を買うというものだ。上田氏は、④レディアルバローザの前走の中山牝馬で、あっという間に馬群から抜け出て来た脚を買っている。

 今年の中山牝馬は阪神開催だったから、力の要るの東京マイルとの関連も例年よりあると思われ。

 おまけに、東スポでは井崎修五郎氏も、「ヴィクトリア女王世紀の愛」という映画を見てみて、夫のアルバート公の「アルバ」の3文字が刻まれている④レディアルバローザで決まりかなと記している。井崎先生は、眉唾どうかなネタだけど、ここまで来たら東スポと心中覚悟で。
 
 もともと福永騎手は応援してきた訳で、ここで買わないでどうするという話。牝馬は得意だし、前走で息があった。好枠で、好位からチャンス。以前、ブログ繋がりのカンマネ氏と煮込み通りで知人の福永さんにお会いして、頑張って欲しいとお願いしたのだが、今回こそリーチ一発、よろしく哀愁のヨーロッパ。

 ④レディアルバローザの単複がんばれ馬券を中心に、④からの馬単各種、同じキンカメの娘丼でアパパネ・ショウリョウ・エーシンリターンズとのボックスも妙味か?vic1vic2vic3


  1. 2011/05/15(日) 00:53:44|
  2. | トラックバック:3
  3. | コメント:1

お好み焼き もんじゃ会館:日本橋

 kaikan1
 
 日本橋の高島屋の近く、路地を少し入ったところに「お好み焼き もんじゃ会館」を発見。なんともストレートなネーミング、明りの看板・赤ちょうちん・旗暖簾の良い感じも私を呼んでいる。
 今は東京の夜の明かりは省電力でどこも幻灯しているが、路地を覗いたら、やっぱりこういう明りが頼もしい。路地の先が真っ暗というのは狸でも出て来そうで、やっぱり寂しい。

豚玉600円を頂く。おやじさんに、どこ風なのかと聞いたら、どこかと言えば東京風らしい。それが何かは分からないが、長年やってきた風格もあるおやじさんに、それ以上たずねるのは止めにした。丼鉢に盛った材料を混ぜながら、おねえさんがテーブルの鉄板に焼いてくれる。焼き加減もほっこりで、これはなかなか☆☆☆半
kaikannetakaikan2
  1. 2011/05/13(金) 23:26:43|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ROHDIA(ロディア)メモ用ケース

 有楽町でポジティブ・リスニングの研修を受けて、積極的に話を聴く時には、心で聴くハートリスニングのスイッチを入れるのが大事と言う事を学んだ。スイッチは「深呼吸をする」「お茶を飲む」「メモを取る」など色々ある。帰路にJALショップがあって、ROHDIAのメモ用ケースを発見、迷ったが買うことにした。研修は知っただけでは駄目、忘れないうちに実行しなくては仕方ないのだ。
 ロディアは、立位での筆記を前提とした、プロフェッショナルユースに耐える機能性。そして優れたデザイン性。グリッド状のグラフ方眼フォーマットが特徴。JALショップ特製のケースはロディアのNo.11用のクロコ型押し牛革製。JALカードだと1割引きになった。ボールペンは別途ゼブラの伸縮型手帳ペンを日本橋丸善で購入。
 私はとかく物から入ろうとするが、聴くことはとりわけ意識しないといけないから、きっかけが大事。しかしスマートフォンが流行るデジタルギアの時代に、メモ帳はアナログ志向だとは思われ。それもまたよし。rohdia1roadia2

  1. 2011/05/11(水) 23:38:38|
  2. グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。