ナニワおやじの逆さ海月♨

武豊落馬

武豊の23日の落馬シーンをYoutubeから しかし、これだけの転落や、後続からの馬に蹴られて、尺骨の骨折で済んだのは不幸中の幸いとも言えよう。とっさの身のかわしが上手いのか、やはり運なのだろう。尺骨は前腕の内側の小さいほうの骨で、状態によってはギプスとかで直るだろう。そういえば以前にも武ジョッキーは骨盤骨折になったが、保存療法治癒してレース復帰した。騎手は危険と隣り合わせであって、これまで大事にはならず良かったが、他のジョッキーも含めて安全運転もまた大事と思われ。
  1. 2008/11/24(月) 12:55:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ザ・千里タワー 

 就職してから岡山、吹田、博多、名古屋、東京と転勤族で過ごし。今は北摂の千里中央マンションをローン購入し暮らしている。この辺りは万博の時代に千里ニュータウンとして開発され、いろんな土地から人が来て、日本の高度成長を支えて来た、先達の人方が住まう街である。その分、老人の方も多かったが、私が千里中央に来たときにはなかった様なヤマダ電機も出来、どんどん再開発は進んでいる。ところで、スナック系の店は千里中央には4、5件しかない。今度ダイワの500棟クラスが出来たら繁盛しますわね、次はタワー、儲かって仕方ないですなと飲み屋のマスターに言ったら、「いやぁホームタウンでは顔がさす」のと、ローン抱えてるから飲まないでしょと言う反応。なんだ、そうなのか、じゃあ飲んでる私はアホなのかって話だが。
 さて以前(7/20付)に書いたけども、ここからリンクの千里タワーのWEBで流れるテーマ曲がお気に入りで。 でも、ちょっと、この曲で「ハネ」という部分を「カネ」に置き換えてみたら、...凄い詩になってしまう。単なる私の勝手なイマジネーションだけども。
 さて、最近そのマンションの件で書込みが多くあり、近隣住民としても心配な話だ。その1件を記したマンションコミュニティはこちらから私も施工から入居を待った経験があり、なんとも難しいことだと思う。でも、ここは在阪ゼネコンの雄でもある某工務店にはきちんと事実を明確にして、しっかり対処をして欲しいと思う。初代藤兵衛さんが名古屋で神社仏閣を作り始めたのは関ヶ原の頃400年も前、時は流れ1916年には日本で初の鉄筋コンクリートの高島屋京都本店を竣工、同年に朝日新聞本社を竣工している。なんと言っても1958年には、あの東京タワーを施工した工務店なんだから。色々と独自な新工法も開発してタワーには強いという感じはあったけど。今回のは工程で注入忘れがあったみたいで、事象が現れて分かった話ならば、ちょっとトホホではあるけども。きっちり対応してリカバリーされたいと思われ。私もタワーの下にあるヤマダ電器や図書館に行きながら見上げて、ゼネコンの建築技術って凄いなぁといつも関心しながら、入居する人も楽しみだろうなと思っていたのだから。senritower
  1. 2008/11/23(日) 16:54:12|
  2. 住居
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイルチャンピオンシップ

 武豊が骨折して③スズカが安勝に乗り替わった。ここからの勝負もありかと思われ。福永は1000勝まであと5勝になってから停滞気味だ、応援続けたい。柴山騎手は私と誕生日が同じということを知った、同じ誕生日なんて365分の1はいるが、コペルニクスもそうで、でも⑪リザーブ何か気になる。あと⑯カンパニーと⑰スーパー、藤岡のG1もありか。これからスズカからの総流しを追加mc08
[マイルチャンピオンシップ]の続きを読む
  1. 2008/11/23(日) 15:35:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

たこ焼き道場 ひばり

hibari1ブログ繋がりの人に情報をもらって、もう余裕で50年以上は営業しているという池田の「ひばり」へ。近くにいしだあゆみの実家の喫茶店があるということだったが、それは分からず。細長い建物で、テーブルが5卓並んでいて、客の多い時間であれば一同そこで修行をするという感じであろうか。たこ焼き用とお好み焼き用の鉄板が横に並んでいるのが味噌と思われ、一緒に熱くなるというのは、省エネとせっかちな関西人には適切なんだろう。品書き表から、お好み焼き部門のイカと、たこ焼き部門のチーズ焼きを頼んだ。問題はそのとき起こった、たこ焼きは550円で、チーズ焼きは600円であれば、チーズ焼きには、たこ+αのトッピングがチーズだと思うが。
hibari2チーズ焼きはチーズだけ。画像の様に、たこ焼きはスライスチーズと天カス葱と紅しょうがだけが皿に乗ってくる、それと勿論たこ焼き用の溶き汁の入ったカップに目打ちが入ったもの、それにお好み焼きのカップが置かれた。ブログの知人が、自分で焼きなはれやとメールに書いて、焼くのも良いけども、やはり上手な人に焼いてもらったのを食べるのも良いのではなかろうかと考えていたが。そんな選択肢はなさそうと言うか、おばちゃんは具材の入った容器をポンと置いて、両部門の鉄板の真ん中に油をたらして行ってしまった訳で、聞くまでもない状況だ。hibari3
その後は、たこ焼き部門はチョロチョロ溶き汁を入れていたら何回に分けてできないから一気に流し込めという指示があり、いわゆる○と○の穴の境なくオーバーフローした状態で、お好み焼き部門はざっくり切ったキャベツが混ざるまで素早く混ぜて、あっという間に両部門が焼きあがった。たこ焼き部門については、食べる時の付けだしが供給されて、これはなかなか良いお味だ。それから画像にはソースをつける前の様子だけど、ソースは甘口と辛口があって、辛口はぴりりとメリハリがあって良し。帰りに表の屋台の呼び込みチラシに特売でタコヤキ300円とあるのを見たので、これは持ち帰りを買ったほうがコストは半分程なのだが、たこ焼き道場だけに、店内実地の方が指導料および材料費ということで割高なのだ、授業料って訳なんですなぁ。味はスタンダード、作りての影響もあるが☆☆☆.5


  1. 2008/11/22(土) 23:39:45|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

神田で、おでん

 先週、東京出張で連れて行って貰った神田にあるおでんや。1階にカウンターが10席ほどはいつも一杯でなかなか入れないというから、オッズの関係で本当は秘密にしておきたいが、まあこのブログを見ていく人数が影響にはなかろう、神田駅から高架下のところを秋葉原方面へ歩いて行った所。当日はやはり1階は一杯だったが、2階に小さな座敷に食卓2卓あってそこに上げて戴く。なんと、おやじさん一人の切り盛りなので、2階ではビールは小さな冷蔵庫から自分で取って自分で開けて飲む方式だ、あおの方式はなんだかわくわくする。ビールについては直デリバリーという比類なきベネフィット。それになんと小さな冷蔵庫を開けたら、中には「サッポロラガーいわゆる赤星の中瓶が鎮座なされているではないか!3人だったが、冷蔵庫の7本はあいてしまった。もちろん、おでんも、関西風の薄いだしで、とりわけ素材の味を活かしていて上々。後日ネットで調べたら、いくつか紹介されているブログもあって、おやじさんは鳥取出身とか、東北育ちとか、昔は浅草の老舗で修行をされていたとか書き込み情報もあるがこちら等は詳しく書かれてあり参照を 今回は2階座敷にいたので、おやじさんとはコンタクトは少なし。最初にビールを開けるときに蓋を栓抜きで3回チンチンチンと叩いていたら、叩いたら美味しくなりますか?と尋ねられ、味のある粋なおやじさん、人柄も含めて江戸風おでん、1階にはジャズも流れているらしく次回空いていたら...の期待に☆1つ残し、今回☆☆☆☆oden
  1. 2008/11/21(金) 23:50:10|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エリザベス

今日は出勤都合でレースは見れない。パットからの投票は二着続き堅調な11ムードインディゴ福永からの総流し、及び15カワカミの復活はおさえとかないと。気になるのは16リトルアマポーラ、ポピーとアマポーラはケシの花、赤く咲くのはケシの花とケイコさんが歌った、今は一流大生がマリワナで捕まる時勢を映し、そしてルメールの仏人は日本に来た以上はここらでぼちぼちやるのではと気になることではある。それと18レジネッタと4頭のボックスにて。
  1. 2008/11/16(日) 15:17:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

救命講習参加

 地元の消防本部の開催する上級救命講習に参加した。一応定義すると、CPR=CardioPulmonary Resusciation(心肺蘇生法)は呼吸、心臓の停止に対して行う、救命チャンス維持のためのBLS=Basic Life Support(一次救命処置)であって、救命救急士や医師が行うACLS=Advanced Cardiac Life Support(二次救命処置)への救命のリレーになれればという、市民による救命ボランティアという位置づけかと思う。
 消防本部の講堂にならんだ人形(名前はアンネ)に人工呼吸や胸骨圧迫をして、AEDの使用法も実技で教わり検定もうける。これまでAEDは心室細動の既往のある人などが倒れた様な時に使うものかと、適応も分からずにいたので勉強になった。電気ショックを与える是非も器械が判断してくれるから安心だ。もしもそういう傷病者に遭遇したら、勇気を持って対応したいと思う。
 私には、ずっと頭を離れない出来事がある。大学を出て、ある外資の製薬会社に就職した。当時その会社は抗生剤、鎮痛抗炎症剤、高血圧、それに気管支喘息の薬剤も発売していた。私は兵庫西部の姫路に着任し、そこからは兵庫北部へのテリトリーもカバーしていた。ある夜、同期新人社員が先輩に兵庫北部に同行してもらい姫路に帰って来て、隣の私の家のドアを叩いた....「先輩が調子悪い、救急車呼んで来るから、休ませてあげて」と言い同期新人社員は出て行った。私は流しにコップ水を汲みに行き、戻ってきたが、もう水をあげようにも首をうなだれ返事もなく、体支え、どうしたんですか?聞くだけでどうしたら良いかも分からない。首を前に、がくって倒れたら、私の気持ちも動転して何もできなかった。救急車が来るまでどれ位の時間がたっていたのか、救急隊が心臓マッサージをされたが駄目だった。それから少しして、奥さんが小さなお子さんを連れて駆け込んで来られ、その時の叫び声と玄関に脱ぎ飛んだハイヒールの赤い色を忘れられない。後になって知ったのは、先輩は喘息が酷くて、その当時に頑張って売っていたのが喘息の薬だというのは哀しい。私だって、薬屋はまだ当時はMRとかでなくてプロパーなんて言われていた時代だけど、医療の端くれに就職しながら、傍で先輩が息絶えてしまう時に何も出来なかったことは情けなくて、忘れられないトラウマだ。
 今日の講習で学んだ、「どうされたんですか?」と呼びかけ反応がなければ、回りの協力も取り付け、気道確保、呼吸確認して、人工呼吸、胸骨圧迫、そしてAEDと。私はあのとき先輩に何も出来なかった後悔は繰り返したくない。もしもの機会が少ないだけに習いが必要だと思う。er
  1. 2008/11/09(日) 22:38:39|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

小室氏やられる

 今朝、朝刊や朝テレビで小室氏の一件がにぎわっていて。まあ、正直、私はどんな曲があるのかもよく知らないのですね。でも49歳で、コンピューターの打込み音楽で一世を風靡したという辺りが何とも哀れではある。当時いかにHITしたとは言え、90年代のバブルは音楽さえも飲み込んで消えていった話ではなかろうか。それと著作権の話は複雑な様だし、小室氏が10億で売れんじゃないかなと思っていたのなら、多少の眉唾はあったとしても。初犯なんだろうし、計画的な常習経済犯とはまた違うのかも知れない。ちょうど、テレビが新大阪のホテルで地検が身柄を拘束したという時、丁度新御堂のその辺りを走っていた。上空をヘリが飛び..緊迫感..画像はその時のカーナビのみのもんたTVkomuro
[小室氏やられる]の続きを読む
  1. 2008/11/04(火) 20:52:50|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2008天皇賞

 今回は、武ちゃんのウォッカがどうかがポイントだけど。もう最近は武ちゃんも人気落としたり、いろいろな部分であって、そういう意味では、武豊騎乗の一番人気で3倍台ついているのは、株や為替で言ったら買いだ。福永洋一、武邦彦というお父さんの時代があって、こたつの中で吉本のあとに競馬実況をみていた。当時はアカネテンリュウ~そしてハイセイコーが出てきたのは、ちょうど東京に中学校の修学旅行に行っていた夜で、布団かぶりながら競馬ニュースを見て凄いもんだなと思った。
 だから、武はもっと強くてもバチはあたらない。実際にクロフネの武蔵野ステークスとか、現場で武豊の馬券にあたったときは嬉しい。武か福永か、私の中学時代の思い出にはその叩き合いだったし、親の七光りではないけど、武・福永の再来、そういう部分もあって良いのではないかな。所詮は競馬なのだから。秋天だし、一着本線で固め、二着に人気薄飛び込むのではという期待馬券で。tennou08
[2008天皇賞]の続きを読む
  1. 2008/11/02(日) 15:17:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

活ずわいがに(露産)

 ちかくのイオングループのMAX VALUEが改装開店した。KOHYO(光洋)が昨年の暮れにイオングループになり、MAX VALUEの京阪神15店を継承したことの流れで、イオンは勢いがある。光洋は鮮魚専門店から発祥しているだけに鮮度には自信があるという事か、目玉は開店400匹限定でロシア産活きずわい980円、(蟹は生きているときは匹、死んで食に供される時に杯で数えるらしい)但馬出身で地の松葉ガニをよく食べた私も、口からぶつぶつ泡を吹き、脚を動かしている姿には惹かれてしまって購入。しばし流し台のところに置いていたら、口から真っ黒な汁を吹いた様で、ジフでごしごし中々取れない位だった。後でネットでしらべたら、蟹は獲られた時から、身が減って行くらしく、確かに海の中じゃないから食べ物もないだろう、そんな状態で輸送をかけられたら、競馬馬の輸送ではないがヘロヘロで身も痩せよう。でも中身は痩せても殻の中にあって分からない。私が選んだ蟹を店員が持ち上げて、「あっ重い、お客さんお目が高い」と言っていたのはそういう事か。だから生きてりゃいいさと唄ったのは川島英吾だけど、蟹は単純に活きてるのが良い訳でなくて、獲れたところを船や浜ですぐに冷凍してしまうのも意味があるらしい。そしたら「とれとれピチピチ蟹料理」はピチピチのノウハウが味噌ということやね。放っておいたら黒い汁を吐くから、これはあかんと、まだ息があるところを出刃で解体し、ビニール袋に詰め冷凍庫に。この作業は力もいるし、生体解剖は蟹の夢を見そうだ。という訳で連休中には今年初めての焼き蟹予定、1杯だけど。kani
  1. 2008/11/02(日) 11:19:31|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ