ナニワおやじの逆さ海月♨

通天閣

 通天閣、改築から50周年記念らしく、ライトアップを一新したようです。仕事で南の方を通りかかり、あ、通天閣見えたで、車を止めて携帯カメラで撮影。東京時代の知人にいったら、そら、通天閣のあたりに住みなはれ、東京タワーのあたりに住むようなものでしょうと。それは、ちょっと違うのではとtuten

  1. 2006/10/30(月) 23:27:00|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おんきょう

 ONKYOというオーディオメーカーは確か寝屋川が本社だったか。そんなに上等ではないが、275シリーズというコンポを名古屋時代に買った。もう10年位はたつかな。でも息の長い製品で、いまだにシリーズが続いていて、パーツの買い替えも可能なのが嬉しい。
 そうはいうものの、CDやらMDやら、機械物だけに使っていればこわける。CDが入れてもペロッと出てくる。これじゃベロ出しちょんまじゃないか、と思いながら。捨てる。アンプだけが残った。そしたらiPodにつなげて使えるドックがあると知り、電脳物欲上がり購入。ほほ、これは優れものだと思っているうちに、数時間後、アンプ壊れました。すげえタイミング。ドックを買ったばかりに、それを活かすにはコンポ買い換えるしかなし。輪廻だな。onkyo

  1. 2006/10/28(土) 23:13:29|
  2. グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソースカツ丼

 北陸出張、福井駅前に、ソースカツ丼という暖簾が数件ならんでいた。時間の都合で持ち帰りを注文。なんかペナペナな感じのカツと、いかにもウスターソースという感じのソースの組合せが妙。これは小川屋という店。
かつ

  1. 2006/10/27(金) 23:02:10|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

しなびたバナナ

 私はバナナは好物。以前にバナナを掛けるものがあり、それで吊ると痛まない。100円ショップでも売っていて買ってきたという話を書きましたが。あまり長く吊っていると、バナナも歳になり、自分の重みで落ちる様です。banana

  1. 2006/10/25(水) 23:23:13|
  2. グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御堂

 今日は菊花賞、一番人気のサムソンはダメでした。大外の上がり馬で神戸新聞杯3着の勝ち馬は何か予感プンプンしたが、結局、買っていない。丁度レースの時間は、住宅の入居説明、金消会で何かと大変で、不動産屋の不備にかっかと自分がいれこんでいる場面でもありました。
 さて不動産会社のビルのそばに、北御堂があって、お参りしてきました。画像は、親鸞上人と、8代蓮如上人。今から500年ほど前に、蓮如さんは、今の大阪城あたりに石山本願寺を造るも、信長公との戦いにより、本願寺は大坂を離れることとなり、門徒の念仏のためにこの御堂が建てられたという経緯があります。最近、文庫化された童門冬ニの「織田信長 破壊と想像」を読んだばかりで。法衣姿でも確かに強そうだ、日本にも宗教の威厳が凄かった時代があった事を思う。蓮如

  1. 2006/10/22(日) 23:37:40|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塩見

岡山出張、新幹線の方が楽だが、今回は仕事の荷物も多く車で移動。でも、おかげで途中立ち寄ったSAで美味しい甘味を発見。竜野で売出し中の「やわらか塩見生大福」あんこと生クリームの調和がいけてます。塩見

  1. 2006/10/20(金) 23:27:55|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大損

今月出だしはブログ更新もなかなか順調だったのに、結局はペースダウンしてしまった。撮り貯めていた画像から、レトロスペクティブにアップ。
 引越しを前に、ものを捨てたりして、ゴミが出たら掃除機。ところが吸い込みが悪いので、頭に来て、この際、掃除機を購入。なんでも勢いはあるという事でダイソンを購入。価格コムの安値店舗が大阪日本橋にあって、走った。それでもなかなか高い。この際、なんでも来いの感じ。
 稼動させると、透明なポットの中でひゅるひゅるゴミが回っているのが見える。なんか、きたないものが一杯ある。なんじゃこれはと思いながら、よかったと思う複雑な心境。あと、音は大きいですね、寝ていると目が覚めますわ。でも、この音、ヒューンという感じは英国製だけにロールスロイスの航空エンジンの音に似ているのではないかと思うと苦にならなくなる。勝手な思い込みだが。ルックスはサンダーバードみたい。
ダイソン

  1. 2006/10/14(土) 23:13:33|
  2. グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジョニー君

 東京出張。都内路上でジョニー君を発見。香具師はヒデとロザンナみたいな二人組。「はーいジョニーお辞儀して」とロザンナ似が言うとちゃんとお辞儀をする。サラリーマン風が2、3人連れで千円を出して買っていくのはサクラ?ヒデ似が客に紛れながら、本当は操っている。中国から来た家族旅行風の方が購入、そこであけようとすると、オープンはあっちで、シークレットだからと言われていた。子供がうろうろしようとすると、ダメダメ!そりゃ1テグス糸を引っ掛けたらまずいですからね。東京に住んでいた時に、私もジョニー君を買った。本当に生きているのではないかとドキドキして開けた種明かしは、買ってしまえばなんてこともないものだった。それでも家に帰って、ジョニーって呼びかけながら練習をしていたものだ。今もジョニーは我家のどこかにいるはずだ。jony

  1. 2006/10/11(水) 23:48:07|
  2. グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

強烈なこぶらがえり

 未明、宿泊先のホテルで、ふくらはぎが強烈につって目が覚めた。なんじゃこりゃ、がんがん痛くなり、のたうち回りながら、ベッドから転げ落ちてしまう。息も苦しく涙がでる位。これはあかん、救急車でも呼んで貰おうかと思いながら。エビの様にうずくまると、ふくらはぎのもっこりはますます固くなり、拳でがんがん叩いてみるがダメ。筋肉が収縮してるから、なんとか伸ばさないとと、転がりながら、腕立て伏せの格好で、足指で体重を支え、ぐいと伸ばすと、ううう、苦しいが数回やるとなんか少しましになった。それから腕立て30回あまり。どうやら落ち着いた。未明、一時間以上格闘をしていた。運動不足、栄養不足もあるのだろう。
 ところで、こぶらがえりっていうと、何じゃそれ、コブラでもいるのかと言われたりするが、私の育った日本海側ではコブラがえりって確かにいった。こむらかえりという地方も多い。こむらは腓のこと。
  1. 2006/10/07(土) 10:23:19|
  2. ノンセクション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

甲州街道の屋台

 東京出張、新宿に遅く入った。雨風も強いのに、甲州街道沿いにテント張りの屋台が出ていた。東京で仕事をしていた頃は、ちょくちょく寄っていて、おでんの玉子とジャガイモ、缶ビール2本というのが定番だった。
 テント越しにおやじの影が見えるが、風邪にやられていたのと、昔は会社帰りの日常だった屋台も今や時が流れ、今更久しぶりに行っても仕方がない気持ちがして、見送り。おやじ、まだ頑張っているのに申し訳ねぇ。yatai

  1. 2006/10/05(木) 23:55:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ