ナニワおやじの逆さ海月♨

第42回 エリザベス女王杯

11月の23日には家内が住んでいる大阪のマンションを引き払って東京へ来る。
そうすると大阪には帰るところもなく、ナニワおやじというブログタイトル自体がおかしくなる。気持ち的には、当面はタイトルはそのままで行こうと思う。そうこうしているうちにエリザベス女王杯だ。最近は頸椎が神経をおしている様で肩が痛くて仕方なく、この休みはずっと寝ていたのだが何とか起きてきた。(鎮痛効果抜群のリリカという薬を追加で飲むとやはり眠い)

今年は人気が割れていて難しい。武豊が乗ってきたスマートレイアー牝7歳は最もベテランになるが、前走で牡馬を蹴散らしたディープインパクトの血に期待したい。馬連は広いボックスで。3連複は「外人」のうちの4名(M&Cデムーロ、ルメール、ムーア)で。

42エリザベス単勝42エリザベス馬ボックス
42エリザベス外人3連複




  1. 2017/11/12(日) 15:30:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第78回 菊花賞

台風21号が近づいている日本列島は広く降雨。広島マツダスタジアムで野球のクライマックスシリーズは昨日は雨天中止になった。今日も雨なので、明日まで雨で中止だと広島がセリーグリーチになる。そうすると横浜にすれば、まともに試合ができたのは1試合だけでリーチというのも流石にかわいそうだが、まあリーグ3位からの下克上という事だと、それ位の試練もまたあっても仕方がないかも知れない。
衆議院選挙もやはり雨は投票率の影響が出る。午前は去年よりやや高かったものの、雨足が強まって午後には前年を下回って来た。さて投票を締め切ると早々と当確のラッシュが放送されるのだろうか?やはり今回は自公が多数なのか、はたまた希望の立ち上げから立憲民主党発足と忙しい選挙で不確定な局面が多いのではなかろうか?ここもまた波乱を思わせる。
さて秋の3歳G1菊花賞が京都で行われる。雨が続き、馬場はもうすでに不良になっている。
馬だって天気の悪い中で走りたくもなかろうし、まずは事故の無い様に祈りたい。以下は先週の東京競馬6Rで藤田菜七子騎手が騎乗したルクレツィアが、ゴール入線後に重馬場ダートに脚元が滑り躓き人馬一体で前のめりに倒れた様子のYouTubeだが、藤田騎手が懸命に馬をかばっているのが見てとれる。そして今週は女性ジョッキー最多の年間12勝、初メインレース勝利をあげた。10/17東京6レース藤田騎手落馬
今回の注目は、10番人気だが①ブレスジャーニーから。昨年は東スポ杯など重賞を2勝しているが、その後に橈骨遠位端骨折を起こしている。橈骨は人間ならば手首のところの骨折になるが、馬ならば前足のあたかも肘の様な位置に見える骨の骨折である。これがなかなか分かりにくいので、Net検索して解剖図を引用させて頂く。(引用先:競走馬Light&Easyより)
umahito
つまり、馬の上腕骨は体の中に入っていて、体外に出ている大きな骨が橈骨と中手骨という訳だ。馬の前膝に見えるのは手首ということ。それで4~500キロもある馬体重を細い骨で支えているのだから、ケガをすることも多いだろう。11か月の休養明けというのをどうみるかだが、元々、早くして重賞を勝つだけのものをもっている馬。道悪でスタミナを使うとなれば最内を回れるのはメリット、厩舎も死んだふりをして回る、爪の形も雨は歓迎とのコメントがあり、好位置でしっかり脚をためての勝負に期待。騎乗の柴田騎手は道悪の成績が良いということもあり、連下まではあると思われる。とりあえず複勝。
hukukiku78.jpg
書いている間にも雨は強くなってきている。ステイゴールド産駒が数頭いる、不良の3000メートルはまさにスタミナ勝負で狙ってみたい。②ウインガナドル、⑤トリコロールブルー、⑥マイネルヴンシュと1・2枠に集まっている。それからやはり雨に強かったルーラーシップの産駒が⑬キセキ、⑮ダンビュライトと7枠に。そこで、今回は枠連の1・3・7のボックスもいいのでは。やはりルメールは秋華賞に続いて菊花賞も持って行くかもで押さえておこう。
wakukiku78.jpgumakiku78.jpg
  1. 2017/10/22(日) 15:17:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

第22回 秋華賞

今年の京都競馬場秋華賞は激戦と思われ。選挙も混戦だが、今日は京都には立憲民主党の枝野氏が行っている。これは波乱のサインだろう。
波乱と言えば思い出すのは、1999年の秋華賞で、後輩が買ったのは二桁人気の12番人気ブゼンキャンドルと10番人気クロックワークの馬連に二千円を賭けていて、これは946倍なんと190万円ほどになり週明けの会社ではえらいこっちゃの大騒ぎ。その秋華賞では私はウメノファイバーを買っていたが4着までだった。
今回は3連勝中の13番リカビトスを狙ってみる。後方からの差し脚での3連勝中だが、今日は馬場が悪いので3着・ワイドまででまず押えて置く。あとは、馬連をアエロリット、モズカッチャン、カワキタエンカ、ディアドラ、ファンディーナを紐にして。
秋華2017
  1. 2017/10/15(日) 15:35:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

光が丘公園 PartII

秋の都営一日乗車券購入。西馬込から隣駅の馬込で降りて図書館に返却。その後は光が丘公園へまた行ってみた。
カワセミはじっとしていて動き無し。

ノスリが蛙でも捕まえて飛んで来て、木の上で食べていた。

帰りは、新宿によってカメラ屋をぶらぶら、博多一竜ラーメンを替玉して食べた。秋になったけども、まだ暑い休日だった。
  1. 2017/09/30(土) 21:03:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

光が丘公園

夏の都営1日切符500円で西馬込~浅草線で大門乗換~大江戸線で新宿にてヨドバシカメラ~光が丘公園へ行ってきた。
暑いので鴨は潜って気持ち良さそうだ。夕方もう暗くなりかけの頃にカワセミがやって来た。親鳥が子供に餌をやっていた。鳥も子育てが大変だな。


  1. 2017/08/06(日) 20:37:05|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盛夏

先週末は、会社帰りに芝商店街を歩いていたら、大きな声が聞こえてきて、寄ってみたらプロレスZERO1をやっていた。ジムが浜松町にあるので、毎年芝祭りではやってるらしい。大谷晋二郎は中々渋いレスラーだった。また機会があれば観に行こうかと思われ。



日曜は有楽町辺りをぶらぶら。よくインタビューなんかをやってる辺り。百果園というフルーツショップで切売りのスイカを買って食べた。暑かったので美味しかった。


JRAは札幌はトーセンビクトリーが直線伸びたものの2着まで。新潟のアイビスサマーダッシュのネロは見せ場無し。
  1. 2017/07/31(月) 21:04:01|
  2. 江戸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第58回 宝塚記念

東京競馬場も今日まで、来週からローカル夏開催となる。今日は写真も撮りに行きたかったけど生憎の天気で、朝から雨がぱらついていた。それに来週の土曜日には引っ越すから、何かと部屋の片付けをしなきゃならない。アマゾンで注文した段ボールを待っていたりで、東京競馬場での参戦は諦めた。

ところで小林麻央さんの逝去をマスコミが伝えたが、私はブログ「KOKORO.」を拝見し応援していたので、とても残念だ。癌を告知してから、彼女のブログは家族とのことや、闘病生活を伝え、それは同じ病で戦う人達の共感をも呼んだ。
私のブログは大したテーマもなく、ただ年月だけは続いているだけ。また考えて、もう少しはメッセージ性のあるネタも書きたいと思う。

さて冒頭に書いた雨で、宝塚記念を行う阪神競馬場は稍重の状態。この処G1を勝っているキタサンブラックが1番人気(単勝1.6倍)の武豊騎乗、人気を一本かぶりしているが、去年の宝塚記念がやはり稍重でマリアライトの3着しているのを考えると、今年も外す事があるかも知れない。
春のG1を3連勝のあと安田記念では着外となったルメール騎乗の6.シャケトラを本命とする。おかしな名前だが、最近はおかしな名前の馬が好走したりする。本当はイタリアの幻のデザートワインSciacchetràからの命名。これが鮭(サーモン)でなくて鯉(カープ)であったら、鯉虎と今のセリーグでの順位になるし、今回はこれがサインかなと思われ。阪神コースは未勝利デビュー戦から条件戦ではあるものの3勝している。シャケトラはメンタルな部分で心配があり、かかり癖、馬ごみに囲まれると弱い傾向があるが、名手ルメールに乗り替わり上手く運んでくれるのではなかろうか。出頭も少ないので総流し。あとは8枠から○キタサンブラック、△サトノクラウン、それから牝馬△ミッキークイン、福永騎乗の▲シュバルグランを押え、穴目は馬場の渋りから×スピッツミノルと手広く勝負。
2017taka1.jpg2017taka2.jpg







[第58回 宝塚記念]の続きを読む
  1. 2017/06/25(日) 14:47:41|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0

第34回 エプソムカップ

単身赴任もまもなく5年になる。借上げ社宅から引越のための借家探しは都営浅草線の西馬込に物件を見つけて一段落。7月1日に入居予定となった。戸越も月内かと思うと感慨深い。一度は某社に再就職して戻った大阪から、M&Aの都合でまた東京に来る事になったが、あの時は知人の推薦もあって商店街の賑やかな戸越を選らんだ。
ひとり酒してた居酒屋で知り合ったオヤジさんと、はしごしてスナックにカラオケを歌いになんて事もあったけど、最後に挨拶をしていくまでの店も人もなく、戸越はそこそこ良い街だったが、儚い暮らしだった気もする。
都営浅草線が便利なのは、東銀座で降りれば銀座も一本で行けるアクセスの良さがある。銀座では銀座線が目抜き通りの地下を走り、浅草線はその東を走っている。東銀座から5分も歩けば場外馬券場のWINS銀座がある。大当りしたら、すぐそばにBVLGARIやCHANELがあって誰かにプレゼントを買ってあげることだって出来る訳だ。
昨日、有楽町のビックカメラにイアホンを見に行くついでに銀座WINSで頑張れ馬券は買ってきた。



エプソムカップは9番人気フルーキーから狙ってみたい。昔いた会社に、この馬とはぼ同姓のF木さんがいた。伸びる音の、ーがないのだけど許容範囲。一緒に梅田の鉄人金本兄貴プロデュースのお好み焼き屋に行ったなぁ、どうしてるのかなと思いだしながら。最近は文科省に同姓同名の人はいますと言う答弁が話題になっているから。同姓は怪しい香りがする、今回のサインはこれだな。
フルーキーは、去年のこのレースで2着している。父のリダウツチョイスは豪州のG1馬、デインヒル血統でエンジンの心肺機能は強い。
鞍上の北村騎手は2015年秋の菊花賞をキタサンブラックで勝ってからは重賞勝ちには御無沙汰な状態。菊花賞では北村騎手は内をついて上手い騎乗だったが、キタサンブラックはその後は武豊と共に花道を駆け上がっていった。北村騎手もそろそろ重賞があってもいい頃だ。2番内枠でうまく回って馬力で粘って欲しい。
あとは対抗に6デンコウアンジュ蝦名、14タイセイサミット戸崎、4ヒストリカル横山。ダイワメジャー産駒のアストラエンブレムのデムーロ騎乗も押さえておこう。
東京開催もあと少しだし、今日はカメラ持って府中に行ってみることにした。今は戸越、東急、JRという路線で府中本町に向かうところ。
[第34回 エプソムカップ]の続きを読む
  1. 2017/06/11(日) 14:28:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第84回 日本ダービー

東京は本日快晴なり。部屋探しは続いていて、今日は都営線&都営バスの1日切符を買った。
勝どき辺りの不動産屋で話を聞いてみたが、なかなか気にいるものがなくて難しい。
気分転換に1日切符のメリットを活かして少し散歩する。フェイスブックにネタのあった東京みなと祭りに晴海埠頭に行って来た。首都圏の安全を守る消防庁、大変な仕事だと思うが、将来に大きな地震でも起こったら正に頼みの綱だ。



晴海埠頭から銀座四丁目までは乗り放題の都バスで移動。銀座ウインズで、ダービー馬券を買う。
好調のルメールに期待して、レイデオロから購入。キングカメハメハ産駒で母系の血は中距離かもだが、この馬過去レースでも粘りのある脚をみせていて距離延長はプラス。レイデオロとは、スペイン語でRay de oroで黄金の王と言う意味らしい。

以前にいた会社で、全体会議がスペインであって、Costa del solと言う太陽の海岸辺りに行って、綺麗な虹がかかっていたのを思い出す。
de とdelの違いは、deは英語のof〜のと言う感じで、deに定冠詞alをつなげたのがdelになるらしい。スペイン語を習った訳でもないから、あくまで、らしいのレベル個人情報だが、実は次女の名がレイ。英語で書く時にRAYなのか、REYかはわからない。ローマ字ならREIなのだろうが。たまには名前にあやかろう。ちなみに京都10レースは六番人気シャイニングレイが勝った。
ルメールは負けると娘に泣かれて、怒られるらしい、このダービーは是非取りたいところ。藤沢厩舎もここを狙っての調整とみた。皐月賞5着からの挽回は十分可能と期待馬券。あとは、皐月賞組でのボックスを少々。

[第84回 日本ダービー]の続きを読む
  1. 2017/05/28(日) 15:20:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第78回 オークス

もうすぐ借り上げ社宅が満了になるので最近は次に住む家を探している。仕事が終わってから、また休みの日には不動産屋をチョロチョロと。そんな訳で今日もこれから東急沿線をウロウロの予定でWINSには行かない。オークスはネットからひとまず投票しておく。

本命◎は、16アドマイヤミヤビ、人気した桜花賞で12着に終わったが、スタートでつまづいた出遅れも若気の至り、瞬発力は強烈でデムーロの一発に期待。母の父がクロフネでもありマイルで活躍しているが、東京の百日草で二千は勝っている。
◯は2ソウルスターリング、最近は韓国が選挙後も何かと話題だから首都ソウル、ではなくて「魂を揺るがす主役」と言う意味かな?母はフランスのオークスも勝っている良血馬。ルメールが桜からの挽回を図ってくることは必至。天気も良いし、札幌で新馬勝ちの馬は強いと言うこともある。
同じ札幌の新馬勝ちには15ヤマカツグレースもいる。前走の東京二千フローラの2着、好位置からの競馬に横山の騎乗なら、いってよしハービンジャー産駒の本領発揮か?
同じハービンジャー産駒で、前走フローラを内枠から勝っている1モズカッチャン、なんだか名前はおかしいけども。追うだけ伸びる脚質も東京向きか?竜のじにも期待。
名前がおかしいのは、13レーヌミノル。レーヌはフランス語で女王、ミノルは冠名だが、牝馬にミノルだと不思議な感じだ。桜花賞の勝ち馬で、距離延長がどうかと言うところだが、気にはなる一頭。



[第78回 オークス]の続きを読む
  1. 2017/05/21(日) 12:53:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

祝 的場文男7000勝

大井の帝王こと的場文男騎手が7000勝を達成した。
当たり馬券は記念にとっておこうと100円の単勝にしたが、的場さんもどうせならば大井で達成した方が良いのでないかと言うことから2着をよんでの馬複総流し。
好位置から見事に差し切り勝ち。還暦での偉業達成は素晴らしい。

直線を叩いて、見事差し切り


ウイニングランでのホッとした表情

表彰式
[祝 的場文男7000勝]の続きを読む
  1. 2017/05/17(水) 23:41:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第77回 皐月賞

先週の桜花賞で当たり、残高が1万7千円あるから、これで当面は勝負できる。
皐月は、牝馬メス、8ファンディーナが勝てば56年振りの快挙。応援馬券もあり、単勝は1番人気、ジョッキーの岩田が最近勝ててないのは気になるが、牝馬に強引な腕がみられるのではなかろうか。
2番人気は、福永騎手の4カデナ。この二頭は同じディープインパクトの仔で、2014/3/10産まれのファンディーナと3/30産まれのカデナ、姉弟に頑張って欲しい。

あとは、先週の桜花賞で不発だった外人騎手の乗る、イタリア人デムーロの7ペルシアンナイト、この馬は時計的には1番だと思う。ペルシアンナイト頭の馬券が勝負所かとも思われ。それからフランス人ルメールの乗る5レイデオロ、この4頭で勝負。 [第77回 皐月賞]の続きを読む
  1. 2017/04/16(日) 15:06:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

第77回 桜花賞

今週末は天気がぐずついている。中山競馬場へ行って馬と桜でも撮影したかったのだが、諦めて部屋にいる。
阪神も天気が良くない。単勝1番人気は14ソウルスターリングが1.5倍と抜けているが、馬場の渋りで影響があるかもしれない。

今回はデムーロ騎乗の芦毛15アドマイヤミヤビから。デムーロは去年の桜花賞を3番人気ジュエラーの鋭い脚で差し、ルメール騎乗の1番人気メジャーエンブレムは4着に終わった。デムーロは過去に皐月賞を2連勝しているが、桜花賞でも期待したい。
力のいる勝負とみて、ミヤビと同じハーツクライ産駒からは、6武豊騎乗のリスグラシュー。ダイワメジャー産駒からは、10レーヌミノル池添と16ミスパンテール。1番人気14ソウルスターリングまで押え。
77oka1577okauma
[第77回 桜花賞]の続きを読む
  1. 2017/04/09(日) 14:08:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ